上原美優の生い立ち~貧乏大家族の自殺は彼氏からの別れ話が原因?

この記事は5分で読めます

上原美優アイキャッチ

貧乏アイドルとして売り出し様々なバラエティで
順調に活躍していた上原美優さん。

2011年5月に突然の自死をしたことで日本中
に悲報が巡りました。

当時色々噂された自殺や死因の原因には関東連合
の石元太一さんとの関係や今では完全に芸能界
引退となった島田伸介さんとの関係もあったとうわさ
された上原美優さん。

でも実際は当時交際関係にあった彼氏との別れ話の
もつれが原因では~と言われている彼女の壮絶な
生い立ちと悲惨な体験から早すぎる死を選んだ彼女の
最後までを追ってみようと思います。

Sponsored Link

上原美優の生い立ち~大家族の超貧困家庭

順調に見えた芸能界での活躍の中2011年5月に
突然の死を選んだタレントの上原美優さん。

あれから丸7年の歳月が流れましたが未だに
彼女の死因が不可解で様々なうわさが流れて
いるようです。

そこで今回は、わずか24歳で自死を選んだ彼女の
ルーツともなる鹿児島県種子島での生い立ちを追って
みようと思います。

1987年5月2日に鹿児島県種子島で4男6女の末っ子と
して生を受けた上原美優こと本名藤崎睦美さん。

末っ子の6女だったことから当然両親は高齢の父親が
55歳。母親が既に43歳の時の最後の末っ子だった
そうです。

でもブレイクしたきっかけとなる貧乏アイドルとして
売り出していたことから周知の事実だった彼女の生い立ちは
決して恵まれた生活ではなかったようで、藤崎家はかなり
貧困家庭だったようです。

当時の両親の職業は明らかとなっていませんが子供が
多かった事もあり、収入と生活のバランスが安定しているとは
言えない状態で常に家庭はギリギリの状態。

家はボロボロの掘っ立て小屋状態で雨でも降ろうものなら
物凄い勢いの雨漏りがして
1987年生まれの末っ子である
にもかかわらず下着を買うお金もなく、ノーパンで学校に
通った事もある程の壮絶な貧困家庭
で育ったと本人がテレビで
語っていたのが今でも記憶に鮮明に残っています。

にわかには信じがたい、この平成目前にして、インフラの
整った日本でそんな家庭環境の子供がどれほどいたでしょう。

正直今でも本当なのか?と思ってしまうレベルです。
当時はバブル真っ盛りだったはずですが・・・

余談ではありますが、1972年生まれの私の同級生で
私が知りうる限りそんな人は私も含め一人も居ませんでした。

当然下着を着用しているか否かの確認など出来るわけも
ありませんですが・・・

そんな家庭だったから幼稚園も通えず、小学校に進学した
時には給食費が払えない程困窮していて半年間も給食費を
滞納して支払う事が常熊化
していた程彼女の家庭は壮絶な
貧困状態だったというのです。

中学に進学しても生活状態が良く成る事はなく、どこの
地域の子供でも同じようで彼女の種子島でも”貧乏な家の子”
と言う事が原因で彼女は相当なイジメにもあいます。

どうして末っ子なのに上の兄弟なんかも家庭を助けようと
しなかったのか、かなり不可解ですが・・・

やはり色々な家族があるのですね・・・

上原美優の悲惨過ぎる体験

そんな子供ながらに他人と自分との環境の差を
見た目や能力意外の自らの意思ではもはや選びようも
無い家庭の”貧乏”というワードでイジメられ時に
恥ずかしい思いや悔しい思いをしてきた彼女。

そんな中でも高校に進学して藤崎家のルールに
乗っ取り、高校へ進学したら自分の学費は自分で
稼ぐという名目から高校生活とバイトの生活が
始まります。

当時彼女が通っていた学校も多くの高校がそうな
ようにバイト禁止の学校でした。

でもバイトをしなければ学費が払えない彼女には
学業よりバイトを優先させるしかなく時に学校を
休んでもバイトを優先させるなどの高校生活を送ります。

そんなハードな高校生活の中、更なる悲劇が彼女を
遅います。

バイト帰りに2人組の男子生徒に性的暴行を受けて
しまったようなのです。

そして被害者であるにも関わらず暴行された方の上原
美優さんがこの性暴行をきっかけに学校を退学するはめに
なったというのです・・・

酷過ぎます・・・

当時彼女なりに、自分の貧困過ぎる家庭環境や同じ同級生
と比較したりして両親にもそれなりに反抗するなどしていた
らしく母親もそんな末っ子の彼女を見放すような所があった
ようです。

子供が10人も居たらそうなってしまうかもしれません。

でも彼女が東京行きを決意して島からフェリーに乗った時
1ヶ月分の母親が稼ぐ給料3万円が彼女のカバンの中に入って
いたというのです・・・

母親もやってあげたくてもやれなかったのでしょうね。

泣きそうです・・・

Sponsored Link

上原美優の自殺の原因は彼氏が濃厚?

そして上京してレースクィーンとして活躍しつつ
タレントへの転身で見事貧乏アイドルとしての
地位をつかんで人気絶頂だった彼女ですが・・・

2006年からのレースクィーンでの活躍後タレント
としてブレイクする前に交際していた彼氏との
別れ話で一度自殺未遂を起こしていたというのです。

2007年12月のクリスマスだったとか・・・

当時交際していた彼に振られた事から大量の睡眠薬を
接種して自殺未遂していた彼女は当時から交際する
男性に強い依存を見せる一面があったようです。

それでも一命を取り留めて何とかタレントとしても
順調に活躍していた彼女。

2011年当時交際していた彼はブランドショップの店員
をしていた彼と自殺する数日前から別れ話をしていた
というのです。

そして当初は美優さんの精神状態を心配して付き添って
いた彼が彼女の
『今日思った事を書き留めておきたいから2時間くらい
外に出ていてくれる?』
の言葉を最後に

2時間の彼氏の外出している間自室のドアにベルトと
スカーフを使用して自殺していたとの事・・・

彼の別れ話が原因では~と言われる事が一つの要因では
ありますが、もう一つ言われているのが前年の2010年に
最愛の母が心筋梗塞で亡くなっていたことも大きな関係が
あったのでは~と言われたり・・・

元々上原美優さんの所属している事務所が関東連合の
元リーダー川名毅が運営
しており所属タレントの一人
だったアイドルグループ「PASSPO」の槙田紗子さんが
ツイッターで事務所の劣悪な対応や枕営業などを告発
する程の経営状態で彼女のとっても精神衛生上良い
環境だったとは言い難かったみたいです。

そんな中の2011年3月の東日本大震災。

この東日本大震災当時から彼女はかなり怯えて
地元の鹿児島種子島に三月末まで身を寄せていた
程恐怖を感じ情緒不安定になっていたそうです。

両親や家族に沢山仕送りして少しでも楽をさせてあげたい~

そんな一心で種子島から遠い東京へと身一つで上京
してきた上原美優。

でも結局は生まれた生い立ちの壮絶な貧困生活や
それらの状況からの周囲のイジメや暴行に強姦
など彼女にとっては頑張れが頑張る程裏目に出て
表面上はタレントとして成功しているように見えても
裏ではそれらの状況から壮絶な状況変化について行けず
人知れず苦しんでいたようなのです。

周囲の人の話では自殺間際の彼女は、とにかくテンションが
高くなったり、そうかと思ったらトイレにこもりっきりになり
号泣したりと、かなり躁鬱状態が激しかったと言われています。

もうギリギリだったのでしょう。

精神が・・・

Sponsored Link

おわりに

たったの24歳での自殺という最悪の選択を選んだ上原美優さん。もっと図太く器用に世渡り出来る強ささえあれば~と今更ながらタラればと思わずにいられません。儚過ぎる彼女の短い一生を彼女自身の手で幕を締める事になるだなんて・・・心よりのご冥福をお祈りしたいと思います。大好きなお母さんと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 城島茂アイキャッチ
  2. 後藤真希アイキャッチ
  3. 明菜アイキャッチ
  4. 滝沢秀明アイキャッチー
  5. 中島裕翔アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。