長島三奈は現在も結婚しない!姉や兄の一茂との確執が強烈過ぎる

この記事は4分で読めます

長嶋三奈アイキャッチ

長嶋茂雄さんの次女長島三奈さんは、スポーツキャスターとして活躍された過去もある女性です。

現在も独身という彼女の結婚しない理由は何なのでしょう。

熱血甲子園の明るいキャラクターが好印象の、彼女の姉や兄一茂との確執は一体どれほど根が深いのか追ってみよう。

Sponsored Link

長島三奈は現在も結婚しな理由とは?

長島三奈さんは1968年に長嶋茂雄さんの、次女として生まれました。

長嶋茂雄さんの背番号3と3番目に生まれた子女として「三奈」と名付けられたそうです。

家族のうち、父母と兄一茂さんは姓を「長嶋」と表記し、三奈さんと弟正興さんは「長島」と表記しているようです。

長島三奈さんはテレビ朝日のスポーツキャスターとして活躍した後、フリーとなりその後も夏の全国高校野球選手権大会の、ダイジェスト番組『熱闘甲子園』でメインキャスターを務めたりして活躍していました。

2017年には第99回全国高等学校野球選手権大会の開幕試合で始球式を務めています。

今年で50歳を迎えた長島三奈さんが未だ結婚してないとの事。

明るく可愛い印象の彼女が何故独身なのでしょう。

普通に考えて不可解ですが結婚しない理由はちらほら話題に挙がっているようです。

やはりミスター長島の娘さんですからね・・・

よく言われている理由に、家族の問題があります。

2004年に父長嶋茂雄さんが脳梗塞で倒れ、またその3年後に母亜希子さんが心不全で亡くなっています。

生前は母を看病し、そして父の世話と自らが代表取締役を務める「株式会社オフィスエヌ」の仕事と、多忙を極めていました。

それらの理由により「結婚というか彼氏作るのも難しくない?」との声が挙がっています。

その一方で、10年来交際している50歳代の彼氏が居るという噂もあります。

テレビ関係の仕事に就いている方で、長島三奈さんが所属する「テレビ朝日」に勤めているのではないかとの噂です。

しかしこれらは噂の域を出ず、熱愛報道をされたわけでも、ありませんので、真偽のほどは解りません。



長島三奈の姉の噂に驚愕

長嶋三奈さんと言えば何と言っても野球選手としても活躍し、引退後もその天然過ぎるキャラクターとビジュアルの良さから、バラエティ番組に引っ張りだこ状態の兄一茂さんが有名です。

でも実は長嶋家は4人兄妹と子沢山。

流石ミスター長島と思いつつ、どんな兄妹が見えるのか調べてみました。

・長男、長嶋一茂さんはプロ野球選手からタレントなど
・次女、長島三奈さんはスポーツキャスター
・次男、長島正興さんは自動車レーサーから環境活動家
 と、各業界で活躍されています。

ここで挙がっていない長女の有希さんについては、色々噂される事もあるようですが、長島三奈さんが代表を務める「株式会社オフィスエヌ」に会社役員として過去には名を連ねておりました。

元より一般人という事もあり表には出て来ません。

ただ噂ですが精神障害があるとか薬物〇毒では~との噂は昔から絶えないと言われています・・・

有名な長嶋茂雄さん一家の長女という事で、名前は知られていますが、あくまで一般女性人という事で噂の領域は出ていませんが、あまりにも想定外の噂に少し驚いてしまいますね・・・

噂とは言え・・・

Sponsored Link

長島三奈姉も役員から排除にドン引き

ただその姉も2010年に、これまで「株式会社オフィスエヌ」の役員に名を連ねていた、長女である有希さんを解任させています。

ネット上の噂では、長女有希さんは精神障害薬〇など病気によるトラブルが続いていたと言われていますが、前述のとおり詳細は定かではありません。

ネット上では後述する長嶋一茂さんとの確執もあり姉の有希さんとも、同じく何らかの確執的なものがあったのではないかと、噂になっています。

何と言っても長嶋家ともなると不動産だけで30億とも言われる資産があるとの事。

結局想像ではありますが、お金はあり過ぎても親兄弟との揉めの一番の原因になるのかもしれませんね。

長島三奈の兄一茂との確執も強烈過ぎ?

兄の長嶋一茂さんとの確執は更に強烈で、どんどんあの明るく感じの良いスポーツキャスター三奈さんのイメージが変わってしまいます。汗

長嶋一茂夫人として選ばれた女性長嶋仁子さんとの確執が正直笑えません。

この一茂さんの奥様は以前銀座のホステスとして働いていたところを、一茂さんに見初められ結婚となったのは有名です。

別に銀座のホステスとスポーツ選手の結婚は珍しくないのですが・・

ただ華麗なる一族化しつつある長嶋家の妹三奈さんがこの結婚に大反対。

何と二人の結婚式までボイコットしたほどだったそうです。

ちょっとヤリ過ぎじゃないでしょうか・・・

幾ら何でも兄が選んだ嫁に幾ら気に入らないにしても、兄の結婚式ボイコットって一茂さんからしても嫁の仁子さんからしても物凄い感じが悪いですよね・・・

そしてその後も次々と金銭的なトラブルが勃発するのです。

2009年頃から「長嶋茂雄」の表彰権を巡った家内対立があると言われています。

長男の長嶋一茂さんが、家族に相談もなく長嶋茂雄ゆかりの品を、福井県のミュージアムに売却したことがあります。

これに長島三奈さんは猛反発し、長嶋一茂さんとの確執が決定的になったと言われています。

また「オフィスエヌ」の「長嶋茂雄」商標期限が切れた時、長嶋一茂夫人の長嶋仁子さんが代表を務めていた「有限会社ナガシマ企画」が「長嶋茂雄」商標を断りなく登録します。

これに「オフィスエヌ」の猛抗議で弁護士間での協議の後、商標は「オフィスエヌ」に戻される事になりました。

これらの争いが表面化したのは、長嶋茂雄夫人の亜希子さんが、亡くなった2年後、差出人「長嶋茂雄」名での通知書がマスコミ各社などに送られたことが切っ掛けでした。

「長島茂雄の肖像権管理、商品化権、広告宣伝活動及び出演活動について、平成21年6月15日から、改めて株式会社オフィス・エヌが責任をもって行う」という主旨の文面が書かれていたそうです。

これは長嶋茂雄さんの意向というより、父の茂雄さんにビッシリと寄り添って、嫁さえ行かず健康管理と財産管理を補っている三奈のヤリ過ぎ感が否めないのは私だけでしょうか・・・

結果この流れにより長嶋一茂(兄)は父の持つ長嶋家の財産を全て放棄したとの事・・・

三奈さんはこれで満足なのでしょうか・・・

てか独身で今年50歳でどうやってこの残された不動産だけで30億を使うのでしょう・・・余計なお世話でしょうけど

正直結構怖いです。汗

Sponsored Link

おわりに

 長島三奈さんが多忙であるのは周りから見ても明らかですが、50歳を迎えた今も若々しくお綺麗ですし「結婚できない」のではなく「結婚しない」という選択をしているのかな、と思えなくもありません。ただあまり頑なにならずもう少し大らかに構えて受け入れる気持ちがあればそれ程ややこしいお兄さん(一茂)さんにも見えないので本来なら仲良く出来る事が一番だと思うのですが・・・人間全ては手に入らないというのはこうした事も含めてままならない~という事なのかもしれませんね。スポーツキャスターとしての活躍も含め、今後に注目したいところです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 時天空アイキャッチ
  2. 田淵裕章アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。