大迫勇也の生い立ち~高校時代から半端ない経歴と動画の未来予想図

この記事は3分で読めます

大迫勇也アイキャッチ

色々言われたワールドカップロシア杯で
大迫勇也選手がやってくれましたね。

高校時代からかなり知られたストライカー
として活躍してきた彼の経歴や生い立ち
高校時代の伝説の『半端ない』動画など
を含めて追ってみよう~

Sponsored Link

大迫勇也プロフィール

氏名     大迫勇也(おおさこ ゆうや)
生年月日   1990年5月18日(28歳)18年6月
出身地    鹿児島県加世田市
身長     183㎝
体重     73㎏
ポジション  FW・CF・FT
利き足    右足
学歴     鹿児島育英館中学校
       鹿児島城西高等学校
       中央大学
現所属先   ヴェルタ―ブレーメン

大迫勇也の生い立ち~

大迫さんは両親と兄と妹の5人家族で3兄弟の
次男として大迫家に誕生されています。

父親の哲夫さんは野球を母親の美津子さんは
バレーボールをするスポーツ一家だったことから
大迫さんがサッカーを始めたのは3歳から!

3歳ってサッカー出来るの??って感じですが
ご両親共にスポーツマンだったから少しでも早く
スポーツスキルを身に付けさせようとの意見だった
のかもしれませんね。

この地元さつま市のスポーツ少年団を皮切りに
本来負けず嫌いだった彼はどんどん才能を開花。

中学に進学する頃には既にプロサッカー選手を
目指すスキルと努力をする少年時代を過ごした
そうです。

その生活ぶりは子供時代から相当なストイック。
わずか小学5年生から身体に良く無いとの将来を
見据えての目に見える行動を開始します。

その具体例が凄いんです。

何でも身体に良く無いとコーラやサイダーなど
子供が大好きな炭酸飲料水や今でいうジャンク
フードのお菓子類を一切食べなかったとか・・・

小学5年ですよ・・・

この頃から半端ないです。

そしてどれほど見たいテレビがあってもサッカーの
夜9時には就寝する超ストイックな生活ぶりだった
そうです。

学生時代もこのルール―は守られていたそうです。

ご両親がアドバイスしたにしても~凄い!

Sponsored Link

大迫勇也の高校時代

そして鹿児島城西高校時代に突入すると
更なる才能開花。

1年でレギュラーポジションを確保して高校進学と
共にU-16の日本代表にも選出されています。

もうこの入学当時から彼は全国区で知られる程の少年
だったのです。

高校2年でJFAプリンスリーグU-18九州1部では
個人得点ランキング5位となるもFIFA-17のワールド
カップの出場権を逃します。

この時の悔しさをバネにその後の第61回鹿児島県高校総体
サッカー競技大会での当時強豪と言われた鹿児島実業高校を
相手に一人5ゴールを決める活躍を見せます。

さすが小学5年からプロ入りを決意してストイックに
自分ルールを守ってきただけの事はありますね。

小学5年ってよくよく考えたら1番お菓子食べまくり
の時期ですよね?

やっぱり大迫勇也ホントに半端ない!

大迫勇也の半端ない動画が未来予想図?

ではではお楽しみの伝説の『大迫半端ない~』
今や伝説となった

第87回全国高等学校サッカー選手権大会での怒涛の
活躍は大会史上初の4試合連続2得点の活躍ぶりを見せ
滝川第二キャプテンだった中西隆裕さんの
『大迫半端ないって~』の産みの親?

である敗戦チームの中西隆裕さんの動画が今も大迫勇也
検索するとキーワードになる程の伝説動画として語り継がれて
います。


これ以降の彼の国内と海外での活躍のたんびに、そして今回の
ワールドカップロシア杯の初戦後もおそらく脅威の再生回数と
なって拡散されているのでしょうね・・・

だってこの中西さんのこの素直過ぎる感想とこの滝川第二
高校の負けた後の監督含んだチームの相手チームのリスペクト
がまた微笑ましいんですよね~

監督も握手してもらったとか(笑)

この滝川第二の中西さんもキャラがイイし
チームの雰囲気が良すぎる!

それにしても今から思うとこの言葉
中西さんの超未来予想図って感じですね。

Sponsored Link

おわりに

それにしても子供時代からコレ!と決めたらテコでも動かない努力と有限実行の大迫勇也の今回のワールドカップはまだ始まったばかりです。凄い男『大迫半端ない~』をもっともっと見せつけて欲しいですね。にわかファンのサッカーからも大迫勇也さんからも目がはなせませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 原辰徳アイキャッチー
  2. 大坂なおみアイキャッチ
  3. 海老沼匡アイキャッチー
  4. 本田圭佑アイキャッチ
  5. 川内優輝アイキャッチー
  6. 瀬戸大也アイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。