根尾昂の生い立ち~両親は医師で兄妹も優秀な腹筋の凄さと利発さ

この記事は4分で読めます

根尾昂アイキャッチ

今やドラフト1位指名が多発する選手として
第一候補の根尾昂君。

彼の出身は岐阜県と言う事で本人の入団希望も
中日が濃厚と言われる中指名が多発しそうで
ドラフト会議が楽しみですね。

今回は今一番球界で話題の次世代のスター根尾昂
君の生い立ちや両親に兄妹の話題など、どんな家庭
で育ち優秀な野球選手へとなったのか。

文武両道を地でいく彼の優秀エピソードと噂の腹筋
や性格が良く分かる利発な回答も紹介したいと思います。

Sponsored Link

梶尾昂の生い立ち~両親は医師一家の超絶エリート

今年の甲子園で大活躍を見せ優勝へと導いた
二刀流でもあり「三刀流」を宣言した事でも
話題の根尾昂君。

彼が岐阜県出身の選手である事は甲子園のスター
となった今珍しくもない情報ですが、改めて
彼の誕生したのは岐阜県飛騨市という岐阜県の
中でも極寒の地域に誕生されています。

父親の浩さん50歳と母親の実喜子さん49歳の間の
3人兄妹の末っ子として誕生。

両親は何と地元飛騨市で診療所をされる医師との事。

両親ともに医師って事はかなり凄い事になりそうです。

って事で調べた所直ぐに出てきた彼の中学当時の成績は
全てオール5で何と生徒会長まで務めた程の優秀な逸材
だったそうです。

あおのあまりの優秀さからまさかの3年の先輩に
『根尾さん』のまさかの「さん付け」で呼ばれていた
程だとか・・・

超絶体躯界系なノリの野球部が~です!

やっぱりというかどうしても遺伝子レベルの力が
デカいのでしょう。

両親共に医師は伊達じゃない・・・

それに付け加え中学当時から既に怪物の片鱗を見せていた
野球のスカウトマンの評価もずば抜けた逸材だった評価が。

なんせ中学ではもう既にスカウトの間では知られた存在で
中日ドラゴンズスカウト歴ウン十年の担当も当時の昂君評が
これです。
キレキレスライダー
number.bunshun引用
キレキレスライダー投降後のフォームと表情に注目~ええ顔してます!

『後にも先にもあれ以上の中学生を見た事が無い』

全て出来ちゃう文武両道ってことで・・・

ちなみに今でも成績は全てオール5で中でも英語が
得意らしいです。

高校進学で大阪桐蔭野球部監督西谷浩一氏が
地元岐阜の飛騨市まで足を運ぶ中野球選手の
プロを目指すか『医師』を目指すべく慶応医学部
との二択で真剣に悩んだという根尾昂君・・・

医師かプリ野球選手かって凄過ぎる二択だけど
彼にとってはそのどちらも目指せば手に届くレベル
の文武両道ど真ん中って事だったようです。

何だか色々と異次元な根尾昂君です。

根尾昂の生い立ち~幼少期のスキー経験今も活かす

そして野球だけじゃなかった凄いエピソードは
まさかの地元に密着した競技スキーも凄かった!

岐阜県の中でも山林地帯が多く極寒の地域である
飛騨市に誕生した昂君。

一家はやっぱりのありがちな一家で休日には家族で
スキーをするのがお休みの日の楽しみだったらしいです。

昂君もわずか2歳からスキーを始め中学2年まで
やっていたスキーの腕前も半端ではなかったらしいです。

スキー回転競技の領域で世界大会にも出場するレベル
の選手として活躍していた彼を地元住民はスキーで第一線
の選手になるのだろう~と思っていた程だとか・・・

しかも競技は回転と大回転・・・

物凄い腕前で本人も先に夢中になったのはスキー
だと認めている。

尚同時進行で野球も小学2年から開始しており
でも当時はスキーの腕前が上回っていたからか
スキーに夢中になっていたとの事。
体幹

当時のスキースキルが現在の野球の体幹として
下半身がブレナイ強さを作ってくれたと昂君自身が
そのスキーに夢中になった経験があるから今があると
もコメントされています。

Sponsored Link

根尾昂の兄弟も優秀過ぎる華麗なる一族?

ここまでケチの付け所が無い人も珍しい出来過ぎた
根尾昂君の華麗なる一家はまだまだ凄い人物がいます。

だって彼は三兄弟の末っ子。

上の兄は現役大学生らしく、まぁ現在高校3年の弟
昂君の年齢を見ても普通だね~と思うとこですが
普通じゃないのが兄の大学は岐阜大学医学部の現役
大学生
である事・・・

両親ともに医師で兄も医学部・・・

姉は既に現役看護婦として働いて見えるそうです。

恐らく兄妹は姉が一番上、長男が岐阜大医学部。

そんで弟はドラフト1位が殺到間違い無しの根尾昂君
で初の大谷越えの三刀流の可能性も期待される未来の
ルーキーをプロ野球球団の大多数が虎視眈々と狙って
いるのです・・・

完全に狙われています・・・

根尾昂の腹筋もお見事

文武両道を自で行く彼の高スペックはここまで
で充分理解してくれたと思いますが彼の腹筋も
お見事で話題になっています。

あざとい野球ファンにはとっくに話題の腹筋は
まさに見事なシックスパック。

177㎝76㎏と野球球児としては完全小柄な部類です。

でも2歳から始めて一時は世界大会に出場するレベルの
競技スキーの賜物なのか、野球の練習なのか?
腹筋
どちらにしても華奢なボディにハガネのシックスパックが
更に彼のスペックを最強マックスに引き上げています。

普通にカッコええーって感じです。

根尾昂の持ち味は?の返答から見る性格

これらの彼が持つすべてのスペックに成程の
彼の性格を象徴するかのような注目高校球児
の彼が自らの持ち味を質問された時の回答が
もう素晴らしい!

鳥肌レベルの名回答だと思います。
二刀流
質問
>持ち味は何か?

回答
>全力プレーです!

打ったらフルスイング

塁に出たら全力疾走

バッティングは思い切りよく

塁に出たらひとつでも先を狙う

そうすれば相手のバッテリーに圧をかけられる。

BY根尾昂

二刀流

中三で146㎞出した怪物の名回答です!

流石です。

これぞ本物!

Sponsored Link

おわりに

今年のドラフト会議の大物取りは間違いなく根尾昂君でしょう~少し前まで金足農業の吉田恒星君もかなり話題でしたが、やっぱり下馬評の手堅さでは根尾昂君には並ぶ程ではないとの見方が濃厚です。打って良し守って良し何でもやるで~~の根尾昂君の文武両道とキラキラした可能性を早くプロ野球で見てみたい!そう思うのは恐らく野球ファンならずとも~ですよね。ドラフト会議に目が離せませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小祝さくらアイキャッチ
  2. 本田圭佑アイキャッチ
  3. 羽根田卓也アイキャッチー
  4. 長嶋茂雄アイキャッチ
  5. キム・ヨナアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。