黒田博樹の生い立ち~最初の監督は父で根性は母親仕込みの男気

この記事は3分で読めます

黒田博樹アイキャッチー

盛り上がる日本シリーズの有終の美を飾るべく
今季限りの引退を表明した広島カープ黒田博樹。

彼の日本球団復帰で更なる盛り上がりを見せる
広島カープに男気復帰で21億からの契約金を蹴って
ファンとの約束カープに復帰した黒田。

嫁や娘をアメリカに置いての日本球界復帰となる
彼を育てた両親と共に生い立ちを追ってみよう。




Sponsored link

黒田博樹プロフィール

黒田博樹(くろだ ひろき)
生年月日 1975年2月10日(41歳)
出身地  大阪市住之江区
身長   185㎝
体重   93kg
投球・打席 右投右打
ポジション 投手

黒田博樹の生い立ち~両親や兄弟とは

彼の父黒田一博は元プロ野球選手とし南海ホークス
で活躍した野球選手だ。

最初社会人野球の強豪八幡製鐵所を経て1949年に
南海ホークスへ、1956年に引退。
生い立ち父
出典:http://akinomono.jp/blog-entry-4013.html

母の黒田靖子さんは公立高校の体育教師
1964年の東京五輪では砲丸投げの代表候補にも
なった選手だったらしい。

そんな2人の間に兄と次男に博樹が誕生する。

黒田博樹の最初の監督は父親だった

父親が現役引退後1958年に大阪で「黒田スポーツ」
店を開店。

それと同時に平行して少年野球の「オール住之江」を設立。
同時に監督も務めた事から、黒田自身もおそらく兄も父の
手ほどきを受けて野球少年となる。
父親
出典:http://www.xn--lckk7id5ivdy350bzuc.com/kuroda_titioyanokotoba.html

さすがプロ野球選手でその「オール住之江」からは
息子の博樹他川井貴志や、田上秀則がプロ野球選手
となっている。

さすが元プロ野球選手、3人も少年野球からプロが
出るだなんて凄いですね。




Sponsored link

黒田博樹の男気は母親仕込み

そして父親のエピソードはそれほどないものの
母親の靖子さんがかなり先にも述べたようにお元気
なお母さんだったようです。

彼は父親仕込みの野球で名門上宮高等学校へ進学
します。

でも当然超の付く厳しい連日の練習。
早朝から夜の8時や9時までの猛練習に逃げだしたい
気持ちを抑えながらみんな高校球児はそれに耐えています。

そこに同級生の気のきいた母親が監督の目を盗んで
彼を自宅に連れ帰り、食事をさせお風呂にも入れて
あげた。

寮生活だったため、一応黒田の母親に連絡。

監督に分からないように、今自宅に連れ帰ったが
明日の朝にはバレないように博樹君を連れ帰るから
安心してください。

この優しい友達の母親の電話に黒田の母靖子さんは
何と、『ありがおうございます。でも結構です。タクシーで構わないので
そのまま寮に返してください・・・』

こう言い放ったと言います。

この言葉には当時高校球児だった博樹氏は相当ガックリ
ときたそうです。

何て母親だっと思ったんだとか・・・

大学野球の経験もある博樹氏は大学では楽しんで野球
をしようと思うと母親に自分の気持ちを伝えた。

だって当然です、猛練習に耐えながらも彼は高校野球
では3年間補欠だったのです。

母親
出典:http://xn--p8j2bhdbq15a.com/sports/2002/

大好きな野球であってもこう思うのは自然でしょう・・・

なのに母親は『頼むから、出て行ってくれ』(‘_’)

ぬるい考えで野球と向き合おうとしていた息子を
許さなかったのです。

やるなら真剣勝負。そんな半端な息子は気持ちが悪い
と言わんばかりに跳ね除ける母親。

高校球児なだけでも充分に一生懸命でないと続かない事
は分かっているだろうに、そこで楽しんで野球をやろう
という息子を跳ねのける母親。

凄いドギツイ母親ではありますが
この母のキツイ一言で博樹氏は野球に対する取り組み方が
変わったといいます。

母親
出典:http://mtrl.tokyo/column/5246

その後は大学でスカウトされて、最初の球団広島東洋カープへ
その後も言わずもがなですが年々成績も年棒も確実にUPさせる
活躍。

そんな母靖子さんは2002年ガンで死去。

メジャーリーグを意識しだした2006年頃は父の一博氏がガンに
犯されていて、父の最後を見取るためにメジャー行きを1年遅らせる。

父の一博氏は2007年8月17日ガンで死去。享年82歳でした。

両親あっての現在の男気黒田がある事はマズ間違いありません。

女だけじゃない男も惚れる男気黒田に絶対最後は日本シリーズ
優勝決めて欲しいですね。

おわりに

メジャーリーグの21億円のオファーを蹴って日本球界に戻ってきた黒田博樹。そしてそれを待つかの如く背番号15番を黒田の為に残していた球団。彼が広島カープ復帰でどれだけカープが盛り上がっているか。はなり知れないほどの
恩恵を市民球団と言われる広島東洋カープにもたらした黒田博樹こそ本当の男って感じですね。日本シリーズで是非優秀の美を飾って欲しいです。日本ハムには悪いでど・・・




Sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高橋由伸アイキャッチ
  2. ダルビッシュ有
  3. 岡崎慎司アイキャッチー
  4. 柿沢孝裕アイキャッチ
  5. 星野仙一アイキャッチ
  6. 貴闘力アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。