満島ひかりの生い立ち~わがままの根源は弟や個性派家族がルーツ?

この記事は5分で読めます

満島ひかりアイキャッチ

満島ひかりと言えば、迫力ある感情移入した
演技をして周囲を圧倒する演技派女優さんですね。

巷では、最近のわがままぶりが話題になっています。

「愛のむき出し」で数々の映画新人賞を総なめにし
数々のドラマにも出演した輝かしい経歴を持つが
満島ひかりのわがままぶりの根底には、個性派な
家族の存在も関係あるかもしれません。

兄弟たちも個性豊かな面々なのです。

満島ひかりはどんな人生を過ごしてきたの家族や
ルーツとなる生い立ちを追ってみよう~

Sponsored Link

満島ひかりの生い立ち~個性派家族~

満島ひかり
              
1985年11月30日生まれ(32歳)18年6月現
鹿児島市生まれ
沖縄県出身

父親 満島恵作
母親 日本人

両親共に体育教師だった。

母親は結婚を機に退職したそう。

父親はフランス系のアメリカ人のハーフ。

沖縄県の私立ゴザ中学校の体育教師であった。

ゴザ中をバスケットで全国一にした名匠。

満島ひかりの子ども時代は安室奈美恵を輩出した
沖縄県の「アクターズスクール」の出身である。

コンテストに優勝して費用は免除されたそうだ。

アメリカ人のハーフの父、美人でエキゾチックな
母親の子どもです。

容姿端麗、周りの目をひときわ引く子どもだったのでしょう。

11歳の時にFolderに所属。

歌と踊りのグループで「パラシューター」
10万枚の大ヒットをした。

その後、女性5人組のForder5に所属するも輝かしい
活躍には至らず解散する。

それから間もなく満島ひかりに不幸が降りかかる。

2007年父親の満島恵作が飲酒運転で事故を起こし
体育教師を退職し、一家は大きな収入源を失い
極貧生活へと転落する。

退職と言えば聞こえはいいが、飲酒運転故の
交通事故だ。

退職金などのない懲戒解雇だったのではないでしょうか・・・・。

一家を支えねばと思う思いとは裏腹に、満島ひかりも
また収入が思うように入らない状態になり苦悶していたという

これって虐待??

満島家には「ミィーティング」と「セレモニー」
というものが存在した。

朝5時に起き挨拶をし、父親の指笛が鳴ると兄弟全員が
3秒以内に集合し、ひかりがリーダーとなって、今日は
何をするのか?何を頑張るのか?といった事をすると
いうものであったようだ。

睡眠時間を削り、たとえ風呂に入っていても口笛がなれば
3秒以内に集合するルール。

昔でこそ騒がれなかったし、どこにでもあったのかも
しれない事だが、心理的虐待、身体的虐待??と現代では
取られかねないかもですよね・・・

満島ひかりは、父親を慕っていたというが、彼女自身が
気づかない深層心理的な部分に反発する気持ちが抑圧されていて
そのウップンを晴らすかのように、現在の彼女はわがままさが
目立っているということはないだろうか??

生い立ちを追うとそう考えさせられる。

満島ひかり兄弟も凄い面子

満島ひかりには弟が2人、妹が1人いる。

      
満島真之介 
1989年5月30日生まれ
沖縄県立ゴザ高校出身
弟
MINTIAのCMでお馴染みのイケメン俳優だ。

「恋愛時代」「梅ちゃん先生」「ドクターX」
テレビドラマや映画「11・25自決の日三島由紀夫と若者たち」

「風俗行ったら人生変わったwww」等に
出演する売れっ子だ。

満島真之介は7歳年上の満島ひかりの元マネージャーの
女性と結婚した。

その女性は、玉井夕海の妹だ。

しかし、風俗サービスを使ってラブホに入った
事件が引き金だったのか??

スピード離婚をしている。

満島ひかりも石井裕也と結婚したものの
6年間で結婚生活にピリオドを打っている。

姉弟揃って男女関係は波乱万丈のある意味凄い!!

姉弟である。

満島みなみ

1991年1月28日
身長172cm

日本体育大学体育学部卒業
体育教師になるかモデルになるかを迷った為
体育大学に進学し、体育教員免許を持つ異色のモデル。

モデルエージェンシー「AMAZONE」に所属
長身とスレンダーボディ、エキゾチックなその容姿を
活かしファッションモデルをしている。

スタバに置いてあったカタログに満島みなみが
載っていた!!という話もある。

結婚したという噂も。

満島光太郎  
1993年7月3日生まれ 

拓殖大学出身
  
日本男子のプロバスケットボール選手。
183cm
76kg
ポジションは→ポイントガード。

2016年B3リーグのライジングゼファーフクオカと
選手契約を結びプロとなった。

芸能界やモデル業界、プロスポーツ会で活躍する弟、妹。

満島ひかり自身も偉大だが、兄弟すべてが各業界で
輝かしく活躍しているなんて、凄いですね!

凄い面子です。

しかし、ひとつ思う事が・・・

真之介の学歴は高卒だけど、みなみと光太郎は大学卒。

仮にスポーツで推薦入学をしていたとしても
授業料は免除されるが、生活費まで大学は
工面してくれないだろう。

無職の父に代わって一家の大黒柱であった満島ひかりが
寝ないでバイトして稼いで二人を大学卒業させたのだろうか・・・・??

後に、満島ひかりは
「働かないといけない。仕事がない。 子どもの頃からずっと働いてきた。もっとシンプルに生きたかった。  」  

養わなければならない存在。
仕事がない。
仕事をしなければ。
仕事が辛い。

本当はそんな事を考えながら、耐え忍び、心の悲鳴に
耳をかさずに自分の気持ちを抑圧してきたのか・・・

Sponsored Link

満島ひかりの最近のわがままが暴走天使?

東京国際映画祭では2017年10月25日~11月3日に
開催された「東京国際映画祭」でのわがままぶりが話題となった。

「Japan NOW 銀幕のミューズたち」
映画PRイベントでの出来事だ。

宮崎蒼、蒼井優、安藤サクラと出席する予定だった。

最初のわがままぶりは、イベントPR用のポスター
撮影時の事。

出来上がった自身の写真の出来栄えに不満を訴え
満島ひかりただ一人撮り直しを要求し、撮り直しをした
という・・・

他の出演者や所属事務所から「なぜ満島だけ??」
とわがままぶりと特別扱いに非難の声が上がった。

特に、わがままなことで知られる宮崎蒼も呆れる程で、
二人は共演NGリストに上ったとか。

それだけではない。

出演者4人全員が別の衣装を着る事を条件にオープニング
セレモニーに参加するという話しだったにも関わらず
セレモニー2日前の突然のキャンセルをし、周囲を驚愕させた。

このわがままぶりには周囲からの激しい
ブーイングが沸き上がったことは言うまでもない。

オザケンのライブで

2018年3月の小沢健二のライブに
ゲストボーカルで出演した満島ひかり。

ライブセットが気に入らなくて大がかりな
手直しをさせたという。

突然の降板!!

満島ひかりの最近のわがままはホントに酷い。

2018年11月主演舞台「ロミオとジュリエット」
を突然降板して周囲は呆れ顔だ。

満島ひかりが宮藤官九郎監督に企画を持ちかけて
実現するという「ロミオとジュリエット」その理由は何か??

一説ではスケジュールの都合だとも言われているが
自ら持ち込んだ企画なのに、スケジュール調整が
つかない??そんなことある??

最後までやり遂げる自信がないとも言われているが
そもそも自信がないことを自分から持ち込んだり
するのだろうか?

更には、妊娠説もあるが、予期せぬ事はあるにせよ
自ら持ち込んだ大きな仕事を控えそんな事はあるのか?

降板は満島ひかりのわがままだという声が声高い。

最近も映画を途中降板したことで話題となりわがまま
ぶりももはや暴走天使気味?と周囲を呆れさせている。

Sponsored Link

おわりに

幼少の頃から父親による厳格な躾を受けて来た満島ひかり。未だ体育会系の中ではあることなのかもしれないが、言葉は強烈になるが、虐待とも思えるミーティング。親から子どもに遺伝するもの。
父親の支配する姿を絶えず目にしてきた満島ひかりに多少なり影響を与えたのかはたまた才能があるが故のわがままぶりなのか~どちらにしてもあまりに常軌を規した行動で周囲を困惑させるのは彼女自身の首を絞めかねるのでは~と思いつつ今後も色々な意味で目が離せない女優の一人である事は間違いないでしょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 朝丘雪路アイキャッチー
  2. 今野浩喜アイキャッチ
  3. 松田優作アイキャッチ
  4. 佐々木蔵之介アイキャッチ
  5. レオナルドディカプリオアイキャッチ
  6. 津川雅彦アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。