木村一八の生い立ち~若い頃の事件と父の溺愛で現在やくざの噂が?

この記事は3分で読めます

木村一八

故横山やすしを実の父親に持ち若い頃から
俳優として活躍した木村一八。

彼の生い立ちは破天荒で知られた父横山やすし
の知られざる家庭人としての一面として芸人と
しては破天荒だった父に溺愛された事でも有名だ。

そんな父親からの溺愛で育った彼の若い頃に事件と
現在はやくざと言われる噂の真相と今木村一八は
何をしているのか?

表舞台から去ってしまったかのような木村一八の
生い立ちと今を追ってみよう~

Sponsored Link

木村一八の生い立ち~破天荒な父横山やすしの息子として

やすきよ漫才で一世を風靡した希代の漫才師として
人気者となった横山やすしの第一子として1969年
彼は大坂市に誕生している。

横山やすしの最初の結婚相手の妻との間に誕生した
文字通り第一子だ。

その一八の名前の由来は破天荒で知られた横山やすし
らしすぎる由来で

【人生一か八か】が由来で一八(かずや)と名付ける。

ただ芸能界や漫才の世界ではやんちゃで破天荒過ぎる
素行で知られた横山やすしは息子一八をかなりの
溺愛で育てたという。

一八曰く修学旅行先の広島まで内緒でついてきて
突然目の前に現れたり、福岡まで出かけて帰りの
飛行機チケットが取れずに困っていると自家用の
小型飛行機で乗り付けて現れるなどの溺愛ぶり・・・

とにかく一八氏曰く家族第一で子供思いだったと
当時の生い立ちを振り返っている・・・

当時のイメージとは真逆かもしれないけど~と
付け加えて・・・

若い頃
そんな中中学を卒業してという若さで木村一八は
十代で俳優としてもデビュー。

既に当時20世紀を代表する漫才師と言われて
いた父横山やすしのネームバリューもあって
あっさりゴールデンタイムでデビュー。

時を同じくして当時デビュー間も無かった
中山美穂も初ドラマデビューで共演を果たしている。

結構ヒットしたみたいです。

木村一八の若い頃の事件

二枚目なルックスに父親には有名漫才師という申し分
の無い環境にありながら異例のゴールデンタイムでの
俳優デビューと順調に見えた俳優生活も長くは続き
ませんでした。

充分過ぎる環境を整えられてスター街道を突っ走る
ばかりのレールの上を歩いていたはずの彼は若気の至り
なのかわざわざそのレールから飛び降りるような事件を
起こします。

1988年に飲んだくれた状態でタクシー運転手に暴行。

殴る蹴るの暴行を加えて、頭蓋骨骨折と脳挫傷などの
全治1ヶ月の重症を負わせてしまう。

当然当時歌手としてもデビューしていた一八は歌手活動
も俳優活動も休止。

1年後に少年院に出所している。

この時の父横山やすしの言動に世間は驚愕することになる。

息子を溺愛したにしても酷い言葉だった。

当初
「男は喧嘩するぐらいがちょうどええ」

まぁこの発言で当然大ブーイングとなり
その後被害者に土下座して謝罪した事とされているが・・・

出所後もまたも1995年今度は友人と一緒になり米国人
の少年を殴り傷害罪で再逮捕。

2006年にも日本刀所持で銃刀法違反で逮捕。

結構色々ヤラカシている一八氏・・・

Sponsored Link

木村一八父の溺愛で現在やくざの噂の真相は?

そんな中、一八の更生を見守りつつも父横山やすしも
96年1月にアルコール性肝硬変のため、51歳で他界。

生放送を遅刻したり、現金で小型飛行機を購入したり
晩年は吉本工業からも最後は1989年謹慎明けに
人身事故を起こし吉本興行から解雇されて、その後は
テレビから姿を消し酒浸りになりわずか51歳で他界。

そして一八はと言うと、一時的にはそんな前科者になって
しまった木村一八をゴールデンで使えるテレビ局がある訳も
なく、結局、その風貌からやくざになったのか?

とも噂されだした木村一八。

でもご安心下さい。

ヤクザにはなっていないみたいです・・・

役柄でVシネを中心にヤクザ映画を中心に出演されて
いるみたいですが・・・

現在50歳目前にして頭髪は真っ白にほぼ近い状態で
往年の父親横山やすしを彷彿とさせる容姿にかっぷく
も良くなり良くも悪くも迫力満点な風貌になっている一八氏。

確かに見た目だけ見ていたらヤクザになったんかいな~と
思われても仕方がない?

ビジュアルの方向性なのか、役柄になり切りやすいのか
イマイチ分からないですが、見た目スペックはかなり
ヤクザ風と言えばヤクザ風に見える一八氏です。

でも本当のヤクザではないみたいなのでご安心を!

まだ俳優やってますので。

Sponsored Link

おわりに

恵まれた容姿に有名漫才師を父親に持った木村一八氏はやはり、父親の溺愛とその素行から容姿ならず中身も父親に似てしまったのかもしれませんね。若い頃も似ていた容姿は今ではソックリ。でも破天荒過ぎてあまりに短命だった父横山やすしに似るのは容姿までが良いかな~と中身が似てしまったらやはり悲劇だと思うのです。わずか51歳で亡くなられた父横山やすしの往年は決して本人が望んだ最後ではなかったはずではないでしょうか。今後の木村一八の俳優としての幅がヤクザ意外の役柄でも見られる日が来ると楽しみなのですが、その辺りに期待して陰ながら応援したいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 後藤久美子アイキャッチ
  2. 観月ありさアイキャッチー
  3. 樹木希林アイキャッチ
  4. 沢尻エリカアイキャッチ
  5. 高知東アイキャッチー
  6. 杏アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。