早乙女太一の生い立ち~父親のDVが今の性格に?女形をやめた理由は

この記事は4分で読めます

早乙女太一アイキャッチ

つい先日モデルの西山茉希と離婚を発表
した早乙女太一。

かねてからDV行為など夫婦の間では様々な
トラブルが報じられた二人の離婚は必然だった
のでしょうか。

今回は女形として子供時代から劇団員を強いられる
と言う環境に育った早乙女太一の父親からのDVや
それが影響を与えた性格など、現在の彼を生い立ちから
追って見ようと思います。

Sponsored Link

早乙女太一プロフィール

芸名    早乙女太一(さおとめ たいち)
本名    西村太一 (にしむら たいち)
生年月日  1991年9月24日(27歳)19年7月時点
出身地   福岡県北九州市
身長    174㎝
血液型   B型

早乙女太一の生い立ち~旅芸人の初舞台は4歳!

現在は俳優としても活躍している早乙女太一(27歳)
は色白で端正な顔立ちから女性を中心に人気のある
俳優です。
子供時代
その容姿を活かし女形として華やかな演技で舞台を
湧かせた他、様々な映画作品にも出演しその高い
演技力は多くの人達に評価されていま

早乙女がここまで成長したのは幼少期から旅芸座として
劇団を率いる父親に厳しい演技指導をされたからでも
あります。

そんな父親の猛特訓が実を結んだのかなんと4歳
初舞台に出演したんだそうです!

1991年9月24日に福岡県で生まれた早乙女は、「葵劇団」
で劇団員をしている両親の影響を受けて育ちました。

具体的に福岡県の何処で生まれたのかは分かりませんが
この両親の他に兄弟には俳優で舞台役者の早乙女友貴
(23歳)と舞台役者の鈴花あゆみ「18歳」がいます。

元々両親が劇団員をしておりしかも父親は厳しい
指導をしていたことが有名で、早乙女自身も幼少期
から自然と舞台役者という職業が身近にあったわけです。

ですから興味のあるなし関係なく舞台に立つのが
当たり前と思ってしまう環境にいました。

そんな早乙女が初舞台に立ったのはなんと僅か
4歳だったそうです。

こんなに幼い頃から舞台役者として頑張ってきた
なんて驚きです。

また当時は旅から旅の連続だったようで、やっと
その土地に馴れてきたなと思ってもすぐに次の場所に
移動しなくてはならなかったようですよ。

幼い早乙女には精神的にも肉体的にもかなり
堪えたんではないでしょうか。

早乙女太一の生い立ち~父親からの壮絶DV

僅か4歳から舞台に立っていたと前述しましたが
両親特に父親は息子に一人前の役者になってほしい
という思いが強かったようです。

その為指導する際はとても厳しく怒鳴るだけでなく
殴ったり蹴ったりするとも普通にあったといいます。

そこまで厳しい指導は愛情だともいえますが
どうなんでしょう。

例えば叩くであればあまり痛くないように軽く
叩いたのかと想像も出来ます。

しかし殴る蹴るとなるといくら息子の成長の
為とはいえ行き過ぎかもしれませんね。

本来であれば子供というのは笑ったり泣いたり
大はしゃぎしたりします。

それが早乙女の幼少期はそうした感情など持てず
ただただ我慢するしかなかったのだとか・・・。

後に当時のことを聞かれた早乙女は
「恐怖心しかなかった」と語っています。

この言葉が全てを物語っているように子供の為とは
名ばかりの虐待スレスレ?の行為を行われていたと
取るのが普通かもしれませんね。

そうした幼少期からの厳しい環境が現在の彼の性格に
何かしら影響を与えたのではないでしょうか。

早乙女太一の性格

幼少期から父親の厳しさを体感してきたからなのか
負けず嫌いで気が荒い面もあると言われています。

実際に先日離婚発表したばかりの妻だった西山茉希(33歳)
との間で激しいDV行為があったのはご存知の通りです。

交際当時から何度も週刊誌を賑わせていましたね。

一番よく知られているのは飲み会の帰りに口論になって
西山を近くにあったガードレールまで突き飛ばしてしまう
という出来事です。

当時、二人共お酒が入っていたようで西山は場を
盛り上げる為に下ネタを連発していたそうです。

それを注意した早乙女太一ですが、その後口論から
突き飛ばすという暴力に発展してしまいます。

口論のなかで西山は

「いつもそう、もう別れよう」と話したそうなので
何かしら性格的に合わない部分があったのかもしれません。

騒動の後に開かれた記者会見では

「初めての大きな喧嘩で引き止める事で掴み合いになり倒れさせてしまった」

と語っています。

ですので暴力をするつもりは元々なく彼女が好きだ
一緒にいたいという気持ちから感情が高ぶり過ぎた
結果起こってしまったことなのだと思います。

しかしこの後また路上で口論があり今度は西山を
その場に置き去りにしてしまいます。

マスコミに報道されているのはこの2つですが、実際に
は意見の違いから喧嘩をしたこともまだあるのかなと
感じました。

最終的には離婚という結末を迎えてしまったわけですが
具体的にそれに至った理由は分かっていません。

二人の間には既に二人の子供がいるので、親が離婚して
しまったことで子供達に影響がないか少し心配です。

早乙女や西山それに子供達も皆それぞれが幸せに
なってほしいですね。

Sponsored Link

早乙女太一の女形をやめた理由

早乙女太一が女形をやっていた頃まるで本当に
女性だと思うぐらい、流し目で色気がある表情と
女性らしい仕草で観客席を湧かせました。
女形

実は私自身テレビで見ただけなんですが一度見て
「あっこの方は女性なのかな~」なんて思って
しまいました。

それがなんと男性がやられていたというのだから
かなりの衝撃を受けました。

よーく見ると確かに男性かなと思う部分もありますが
パッと見ただけだとほんと分かりません。

それだけ女形をやっていた時の彼は魅惑的でした。

しかし情報によると実は既に女形を辞めてしまったようです。

それについては以下のようにコメントを残しています。

「自分が一番嫌いな女形が一番求められていることが悔しい、女形じゃないものでも人が見に来てくれるように技を磨かないとと思っていた」

このコメントを見る限り男性として生まれたのに
女性らしく振る舞うのは嫌だったと見ることも出来ます。

役者として人気が出たのは嬉しいけど本来の自分を
見てほしい、そう思ったのではないでしょうか!?

女形で大成した役者と言えば、梅沢富男さんが見えますが
残念ながら女形を、辞めた後役者として活動を行っている
ようですが、以前のような活躍ぶりは、まだ聞こえてきません。

いつか梅沢富男さんのようなマルチタレントのような
人気役者になるのか、今後の活躍を期待したいですね。

Sponsored Link

女形で見初められて早乙女太一の請負人となった伝説の女傑への裏切りも?
斎藤智恵子は刀傷の伝説ストリッパー!早乙女太一や勝新太郎の谷町として

おわりに

両親が旅芸人と言う劇団員を率いる特殊な世界で育った彼は自分が望まずとも時に暴力を振るわれながらも女形として世間に注目され一躍時の人となった人物です。現在は自分の希望から女形を辞め、西山茉希とも別れた今、俳優として一皮剥けた演技を披露する日が来るのでしょうか?壮絶な生い立ちを持ち早熟な環境の中生きた彼の半生ですが残念ながら女形以降の活躍は俳優として成功したとは言い難い立ち位置だと言えるでしょう。
ただ現在27歳と若い早乙女太一の今後はいくらでも女形宜しくで化ける可能性を秘めているのかもしれません。
私生活はともかく俳優としての新たな姿で魅了してくれる日が楽しみですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 及川光博アイキャッチ
  2. 杉咲花アイキャッチ
  3. 佐藤浩市アイキャッチ
  4. マリリンモンローアイキャッチ
  5. 北川景子アイキャッチ
  6. 山口智子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。