久保木愛弓の生い立ち~家族関係と高校時代の評判がら見る性格と闇

この記事は3分で読めます

久保木愛弓アイキャッチ

横浜大口病院でおととし入院患者の点滴に異物混入で患者を殺害した容疑で、久保木愛弓容疑者が逮捕されました。

現在久保木愛弓容疑者は入院患者の20人以上の、遺物混入を認める供述を始めている中事件へと至った彼女の生い立ちや家族など、何が彼女をそうさせたのか?

高校時代の同級生らの評判から見る彼女の性格など調べてみようと思います。

Sponsored Link

久保木愛弓の横浜大口病院点滴遺物混入事件

おととし16年9月に横浜市大口病院の入院患者西川惣蔵さん(当時88)の点滴に消毒液を混入させて殺害した容疑で逮捕された久保木愛弓容疑者。

彼女が当時勤務していた横浜大口病院で16年7月から9月にかけて、亡くなった患者の人数が50人に及ぶ事件。

当時から病院関係者への疑惑が濃厚と考えられる中、久保木愛弓容疑者が逮捕となる供述をしています。

久保木愛弓容疑者曰く、20人以上の患者の点滴にヂアミトールと言う消毒液の一種である界面活性剤の成分が検出されています。

当時は看護師全員の関与が疑われていましたが、先月6月29日から任意で久保木愛弓容疑者に聴取した所、容疑を認める供述を始めたとの事。

事件の動機に関しては、

『終末患者が多い事から死因の説明などを患者家族に色々聞かれるのがっとにかく嫌だった』

「患者の容態が急変するのを見るのが嫌だった」

「自分がいないうちに死んでほしかった」と供述されています・・・

たったそんなことで現在彼女が、供述内で認めている20人以上もの遺物混入をし、殺害へ至ったのかと思うと彼女の精神状態を疑わざるえません。

実際は16年7月から9月にかけて亡くなった患者の数は50人に及び、事件への久保木愛弓容疑者の関与が濃厚だと考えざる得ない状態です。

事情聴取の中で『死刑になってもかまわない』と話しているという、久保木愛弓容疑者は何故このような残忍な事件を起こすに至ったのか?

彼女の過生い立ちや過去を追ってみましょう~

久保木愛弓の生い立ち~家族関係

現在横浜市に家族で暮らしていた久保木愛弓容疑者は、小学校時代まで水戸市に家族で住んでいたらしいです。

家族構成は両親と弟の4人家族。

現時点では両親の不仲や離婚問題などの情報はまだ出ておりません。

改めて出ましたら追記したいと思います。

テレビ画像から見る印象通りの幼少期や小学校時代から彼女を記憶している人の供述によると、

『近所の子供が遊んでいるのを一歩引いてみているような大人しい子供だった』と言われています。

まぁやんちゃな雰囲気には見えにくいですが・・・

父親の仕事の関係(転勤)で神奈川県県央地域に引っ越し、それ以降は現在まで神奈川県に家族は住まれているとの事。

現在の住所は神奈川県鶴見区上末機智5丁目が実家ではないか、と報道されたそうです。

高校は神奈川県立秦野曾屋高校へ進学し、卒業後は当然看護学校へと進学して看護師免許を取得し看護師として勤務されていました。

Sponsored Link

久保木愛弓の高校時代の評判から見る性格

今朝の報道番組のインタビューで地元同級生の、久保木愛弓容疑者の人物像を彼女の同級生が語っていました。

高校時代だったと思いますが、とにかく目立たない印象の学生だったようで、男性の同級生は記憶にないのだとか。

女性の同級生も何か聞いて応答があるくらいでほとんど話した記憶がないとか、存在していたことすら記憶にないと同じ同性の女性にも言われる程おっとりした性格で目立たない生徒だったようです。

そして大人になってからの同期の看護師の評判は、また少し違ったものに。

大人しい印象に変わりはないみたいですが、どうやらあまり良い印象の女性ではなかったようなのです。

とにかく変わり者だった。

他人の飲み物を勝手に口にしたりする。

他人が使用したボールペンを触れない程の潔癖症な一面もあった。

終末病院で寝た切りの患者が大半の中、そんな患者を相手に暴言を吐いていたこともあるとの証言もあるようです。

看護と言う職について、何かが彼女の中で壊れてしまったのでしょうか?

それとも学生時代や幼少期から抑え付けていた自我が出始めてこのような蛮行に及んだのでしょうか・・・

Sponsored Link

木嶋佳苗ベットテクニックに名器?美声と字は魅力の自意識過剰の謎
日大田中英寿理事長までの経歴と生い立ち~不正疑惑の多さや評判も

おわりに

大人しく引っ込み思案だったと言われる彼女が、看護師と言う俗に言う激務について何かがプッツリと壊れてしまったのか?一人で現在分かるだけでも20人以上の殺害に関与し、総勢50人にも及ぶ殺害を犯行した可能性もある今彼女の中のモンスターがいつ何をきっかけに暴走へと至ったのか?事件の解明を求めると同時に被害者患者のご冥福をお祈りしたいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 少年A
  2. 中勝美アイキャッチ
  3. 須藤早貴アイキャッチ
  4. 中川真理紗アイキャッチ
  5. 矢野富栄アイキャッチ
  6. 北島瑞樹アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。