弥谷鷹仁の生い立ち~母親頼りマザコンエリート銀行員の経歴と評判

この記事は3分で読めます

きらぼし銀行員のエリート社員として勤務する
弥谷鷹仁容疑者が妻の麻衣子さんを殺害と実家に
遺棄した事で話題となっています。

既にFacebookで彼の経歴など明らかとなっている
弥谷鷹仁容疑者の母親恵美容疑者との共謀で妻を
遺棄したと言われる事件の全貌とは?

現在遺体遺棄から4ヶ月経過していることからも
遺体の身元の司法解剖が進められている。

母子関係を生い立ちや経歴に周囲の評判などから
追ってみよう~

Sponsored Link

弥谷鷹仁の妻殺害遺棄事件

7月18日妻である麻衣子(30歳)を実家の
ある茨城県取手市の庭に遺棄した事件で
7月18日逮捕されている弥谷鷹仁容疑者(36歳)。

その共犯者として実の母親弥谷美恵容疑者が
共犯者と言う事で話題となったこの事件。

既に妻麻衣子の殺害もほのめかす供述もしだして
いる弥谷鷹仁容疑者は妻殺害のきっかけを生活上の
うっぷんがたまって殺害に至ったとの供述を明らかと
しているとの事。

弥谷鷹仁容疑者は妻麻衣子を殺害後すぐに警察に
捜索願いを提出。

その際の供述に
『今年の3月6日妻と出先の車内で口論になり車を出たまま戻ってこない』
と警察に供述していた。

だが当時車を降りたという地域の防犯カメラなどに
妻と車に乗った痕跡がなことや、鷹仁容疑者の
供述にツジツマが合わない事から容疑者として
任意で鷹仁容疑者に事情聴取。

そこで妻を遺棄した発言が出た事から鷹仁容疑者の
実家の庭を捜索。
自宅
妻麻衣子さんと思われる性別不明の遺体を発見
されている。

この事件の驚きは弥谷鷹仁容疑者の実の母親
弥谷美恵容疑者(63歳)が、殺害遺棄された
加害者妻麻衣子からすると姑と夫とに殺害遺棄
された事件として世間に注目を集めている。

しかも夫は世間がうらやむエリート銀行員との
事。

一体弥谷鷹仁容疑者はどんな生い立ちを
過ごしてきたのでしょう。

弥谷鷹仁の生い立ち~マザコン教育ママと家庭環境

今年36歳の弥谷鷹仁容疑者はおそらく今年36歳
であれば1982年生まれか1983年生まれです。

両親と鷹仁容疑者を長男に次男の4人家族だった
と思いますが現在父親が同居されていたのかが
不明です。

追記です。
父親も健在です。
今回の事件の容疑者となった弥谷鷹仁容疑者と母の美恵
容疑者は妻の麻衣子さんを自宅裏庭に遺棄するに至り
二人の容疑者は
『父親にバレないようにしなければ~』と注意して破棄に
至っていたことを明かしている。

彼は茨城県取手市に誕生したのか青年期を過ごしたか
持ち家だと思うので現在誕生された頃からこのご実家
で過ごされたのかは定かではありまえんが両親の元
青年期をこの地域で過ごされたのでは~と思われます。

きらぼし銀行員と言う絵に描いたようなエリート
街道ど真ん中を歩く彼の今回の共犯者と言われる
被害者である妻麻衣子さんを共犯者として遺棄した
母親美恵容疑者の評判はやはり、鷹仁容疑者が学生
時代からかなりの教育ママだったようです。

何でも気に入らない事があると学校に乗り込んで
来るような、悪い言い方をすると軽めのモンスター
ぺアレンス風
だったのでしょうか?

定かではありまっせんが、問題が無い時は明るく
朗らかな女性で今回の事件を起こすような人物に
見えない女性と周囲は驚きを隠せない状態のようですが
彼(鷹仁)容疑者の同級生はどちらかと言うと
口うるさいタイプで鷹仁容疑者もマザコンタイプだった。

とコメントしている方が見えました。

また恵美容疑者は現役職業も現役IT会社役員で
その勤務先も株式会社ザ・ハーブ・ダイニング
と言う会社に勤務する会社員だったとの事。

優秀な息子に優秀な母親と言う家庭環境の
中どちらかというと今回の事件でも母親を遺体遺棄
という犯罪に共犯者とした背景からも親子関係は母親に
かなり依存した親子でややマザコン気味だったのかも
しれませんね。

Sponsored Link

弥谷鷹仁はエリート銀行員の経歴

現在きらぼし銀行員だった弥谷鷹仁容疑者は
その経歴を調べてみましたが小、中、高の
学校名は分かりませんが最終学歴では学校名は
分からないものの法学部法律学科を卒業されている
ようです。

きらぼし銀行員もかなり花形職業でエリートと形容
される背景からもかなり高学歴な経歴で現在の職に
付かれていたのでしょう。

ただこの妻殺害と遺棄で全てが水の泡ですが・・・

夫婦仲が元々は良かったとされるこの弥谷鷹仁の
『うっぷんがたまっていた』の供述から見ても我慢に
我慢を重ねてきた彼が最後にキレてしまって衝動的な
感情で妻の麻衣子さん殺害に至ってしまったのかも
しれませんね。

殺害は当然論外ですが、今回の事件の驚きはそれ以降の
この弥谷親子の行動です。

衝動に駆られて妻殺害後、周囲には妻の捜索願いを
出した偽装状態を保ちながら平然といつものように会社に
通い慈雨生活を送っていた。

実家の庭に妻を遺棄しながら・・・汗

闇が深過ぎます。

しかも殺害から4ヶ月です・・・

Sponsored Link

おわりに

弥谷鷹仁容疑者の殺人と実の母親弥谷美恵を巻き込んでの殺害遺棄事件で垣間見えるこの親子の異様な絆の深さを感じたりもしますが、夫婦としてうっぷんを溜めていたにしても結婚した夫に殺害され、その姑と夫に遺棄されていた妻麻衣子さんの気持ちを考えるといたたまれません。ご冥福をお祈りしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 筧千佐子アイキャッチ
  2. 上田美由紀アイキャッチ
  3. 宅間守アイキャッチ
  4. 端本悟アイキャッチ
  5. 横山真人アイキャッチ
  6. 岡崎一明アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。