氏家美穂の生い立ち~中卒元ヤンの婚姻歴と男好きの手口が壮絶!

この記事は4分で読めます

氏家美穂アイキャッチ

茨城県で起きた旦那殺害をほのめかす発言と
死体遺棄の容疑で逮捕されている氏家美穂。

逮捕から数日たち少しずつ明らかとなってきた
子供の数や氏家美穂の意外過ぎる男性遍歴や結婚歴
が浮上しています。

元ヤン説も濃厚な彼女の生い立ちと旦那殺害と
なった背景に新たな男性の影がある驚愕の事実まで
を追ってみようと思います。

Sponsored Link

氏家美穂の旦那コンクリ殺害事件

茨城県かすみがうら市で虚偽の離婚届けを提出した事から
調査で警察が踏み込んだ事から発覚した旦那の遺体遺棄。

調査の為自宅アパートに来た警察官に『旦那はどこだ?』

と聞かれ
『ここにいる』とクローゼットの中を指さす氏家美穂。

指さされたクローゼットを確認すると既にコンクリート
詰めされ身体を折り曲げるような形にされ額の一部が出た
状態の男の遺体が発見される。

夫の名前は氏家昇(33歳)
殺害を認める供述をしているのは妻の氏家美穂(44歳)

2018年3月9日にかすみがうら署に行方不明者届
として提出されていたとの事・・・

そして同月の3月28日に氏家美穂が作成したとする
虚偽の離婚届けが提出されている。

今回の事件は現段階で夫殺害の自供を始めている事から
氏家昇を刺殺の殺害容疑と死体遺棄、そして有印私文書偽造
行使の容疑で逮捕される可能性が高い事件とされている。

氏家美穂の生い立ち~中卒元ヤン?

氏家美穂は武蔵村山出身との事で茨城県の同県かと
思ったらどうも東京都多摩地域北部に当たる地域で
狭山丘陵を挟んで埼玉県と接した地域に誕生し学生
時代を過ごしたのでは~と言われています。

今現在両親や兄弟の情報が出ておりませんが
もしかしたら両親が他界している可能性もあるかも
しれませんね。

地元武蔵村山では中学を卒業し高校への進学は
せずに就職をしていたようです。

地元後輩男性の氏家美穂の当時の印象は中学時代
から学校にはまともに通わないいわゆる不登校な
生徒で、それゆえ成績も良く無かった生徒だそうです。

それでも当時の周囲の評判は後輩の面倒見の良い
姉後肌系の中学生だったとか・・・

今回の事件で逮捕されてからの周囲の評判からしても
元ヤンだったのは確かかもしれませんね。

学校には不登校、でも後輩の面倒見が良い女性
で何と当時から異性関係も相当派手なタイプだった
との事です・・・

氏家美穂の周囲の評判もやっぱり・・・

テレビインタビューに答えていたのは殺害された夫
氏家昇さんとの子供のママ友だったのか、言葉使いが
かなり悪かったらしく、

周囲の目を気にすることなく
『こら~』

『なにやってんだよ~』と大きな声で話す
元ヤン風だったとの事・・・

地元の後輩や知り合いの評判も
わがままで自己中心的、金銭にだらしなく虚言壁が
ある嘘つき女との評判。

その上借金癖もあったとか・・・

ある意味想定内ですが、良い印象のお母さんではなさそうですね。汗

Sponsored Link

氏家美穂の意外過ぎる奔放な婚姻歴

そしてこの一回り近い年下旦那殺害と死体遺棄に
驚きつつも、そんなことより彼女がこの殺害した
夫氏家昇氏との結婚が3度目の婚姻関係だったこと。

正直この事実に結構驚きました。

何でも現在出ている情報では十代で一度結婚し最初の
夫との間にも既に成人した子供がいるのではと噂されている
状態です・・・汗

そして二度目の結婚が同級生との結婚でこの結婚は1年で
離婚しています。

離婚理由は氏家美穂の借金問題です。

周囲の評判でもご紹介しましたが、かなり金銭に
ルーズだったらしくこの時500万円もの借金があり
2度目の夫にまで借金返済を求める連絡があったとか。

結局、この借金問題が致命傷となって氏家美穂は
借金の元となったクレジットカードと子供を置いて
逃げるように蒸発して2度目の旦那の元から立ち去った
との事です。

そして今回殺害と死体遺棄された形となった3度目の夫
氏家昇さんと出会い再婚されたとか・・・

一見44歳にして一回り近く年下夫と再婚を繰りかえす
氏家美穂が物凄いモテる女性なのかと思いきや、そこは
やっぱり違うみたいなのでご紹介しようと思います。

氏家美穂は男好きで手段選ばずが口説きのテクニック!

2度目の夫との離婚のきっかけにもなった借金問題
ですが彼女は、気に入った男性と知り合うととにかく
プレゼント攻撃が物凄いらしいのです。汗

この3度目の夫昇さんにも、交際当時から相当な
プレゼント攻撃で、しかも出会った当時年齢を
10歳もサバ読みして嘘をついていたんだとか・・・

確かにポッチャリ色白で10歳くらいなら分からなかった
のでしょうか・・・・汗

今回の事件で8年前から死体遺棄現場となったアパート
に昇さんらと同居が始まったと言われていますが8年前
で計算しても殺害された昇さんは25歳です。

当時既に36歳だった彼女が同年代に見えたのか??

かなり不可解な話ですが、昇さん自身との結婚も
昇さんとの子供が妊娠したのをきっかけに結婚を
迫り、本当の年齢を告白して許してもらったとの
情報もあったので、全く殺害され死体遺棄された
氏家昇さんが気の毒で仕方ありません。汗

ちなみにこの氏家美穂。

2度目の同級生との再婚もデキ婚で結婚を迫った
との事・・・

どうしてそこまで結婚にこだわるのかがかなり
不可解ですが・・・

子供やお金にモノを言わせてプレゼント攻撃が
の男を口説くテクニックの常套句だったのは
確かのようですね。

これと決めたら手段選ばずと言う事でしょうか

氏家美穂の男性への執着が、かなり恐ろしいのは
間違いありません。

また今回の3度目の夫昇さん殺害へと至った経緯にも
新たな男性の影がチラホラしているとの情報もあり

まさに愛欲の為には手段選ばずとはこの事でしょうか

尋常では無い男性への執着心からこのような
常軌を期した行動に至ってしまったとしたら
残された子供が気の毒で仕方ありません。

ちなみに氏家昇さんとのデキ婚を決意させた
子供が今回三人同居していたとされる末っ子の
4歳の双子の男の子なんだそうです・・・

現在児童施設に保護されているそうです。

Sponsored Link

おわりに

氏家美穂の生い立ちから今回の事件の概要と過去の結婚歴を追ってみまっしたが、やはりこうして結婚と離婚を繰り替えす女性も男性も比較的、本人が男好きの場合が多いのではないかと思いますね。とは言え年齢のサバ読みまでして結婚するハメになり最後は殺害されコンクリ詰めとなって遺棄されていた夫の氏家昇さんのご冥福を祈るばかりです。こればヤバいと思う異性とは関わらない事。これに尽きるな~と思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小島一朗アイキャッチ
  2. 早川紀代秀アイキャッチ
  3. 端本悟アイキャッチ
  4. 樋田淳也アイキャッチ
  5. 足立朱美アイキャッチ
  6. 遠藤誠一アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。