高山正樹の生い立ち~家族の関係と仙台女児強姦事件は鬼畜仕業の今

この記事は5分で読めます

高山正樹アイキャッチ

2000年仙台で発覚して逮捕された女児強姦事件の
犯人として逮捕された高山正樹。

鬼畜の仕業として犯罪史上稀に見る卑劣な犯行から
死亡者のいない無期懲役を受けた彼の生い立ちと
中国人ハーフと言う事実に関係があるのでしょうか。

高山正樹と言うモンスターを育てた家族との関係や
逮捕されてから受刑者となっても後悔や懺悔の片鱗を
見せない高山正樹の犯した事件と、その背景を追って
みようと思います。

Sponsored Link

高山正樹の宮城県仙台市の女児強姦事件驚愕の内容

高山正樹は仙台女児強姦事件の犯人で、多くの
年端もいかない幼女に無理矢理性的暴行を働いた
人物です。

2000年に判明したこの事件で出た被害者は総勢100人
以上とも言われ、狙われたのはいずれも性知識が乏しく
抵抗する力も弱い3歳から10歳ぐらいの幼い女児です。

被害者の中には子宮破裂をお越し人工肛門になった
り歩行困難になった女児もいました。

高山正樹〔当時26歳〕が実行した仙台女児強姦事件は
犯罪史上類を見ない事件として当時のマスコミに注目
されました。

何故この事件がこれだけ注目されたかというと
被害者が100人以上もいるといわれ全て幼い女児
を狙った犯行だったからです。

ターゲットは高山が好みな顔立ちがいい女児ばかりで
いつも性的な道具を持ち歩きまるでショッピングを
するような感覚で選んでいました。

予め狙いを定めると困っているように装い、最初は
不審に思われないよう優しい言葉を掛けてマンションの
踊り場など人気の無い場所に誘導します。

そして服の上から胸を触ったり挙げ句の果てには
強姦するという凶行に走り・・・。

45人の幼児強姦をビデオ撮影!

しかも自らが性的暴行を加えているところをカメラで
撮影しコレクションしていたそうです。

性的欲求が満たされると犯行が外に洩れないよう一人
一人を脅し固く口止めをしていたようです。

3歳から10歳という、年端も、行かない幼い子供に
高山正樹が性的暴行を加えた後に事件発覚を恐れて
幼児らに常套句として言い放った言葉は

『喋ったら殺す』だったそうです・・・

警察に押収されたビデオだけで45人の幼児との性的暴行
ビデオが発覚。

余罪を考えても100人以上の幼児が高山正樹の被害者に
なっている事は間違いないと言われています。

最終的に出た被害届だけで60件以上だったそうなので
100名以上の被害女児が居たと想定しても何ら違和感
無い被害者数と言えるでしょう。

大人の女性でも自分の意思と関係なく身体を弄ばれた
上に恐喝までされたら十分恐怖を感じますが、まだ
幼かった被害者女児達にとってはとてつもなく恐ろしい
出来事だったのではないかなと思います。

当時の高山の精神には何の異常も見つからなかった
にも関わらず、犯行後は減刑を目的に精神異常者
装っていました。

つまりは正常な精神状態のまま多くの被害者達の
人権を当人の意思を無視し踏みにじったことになります。

彼は生まれながらのモンスターだったのでしょうか・・・

Sponsored Link

高山正樹の生い立ち~家族関係はハーフの一般家庭

このような凶悪な事件を平気で引き起こした高山正樹
の生い立ちはどんなだったのでしょうか。

高山正樹についてよく紹介されるのは彼の父親が
在日中国人だということです。

日本でシェフをしていた父親は日本人の母親と結婚し
そこから生まれたのが高山正樹でした。

在日中国人と日本人の間に生まれた彼はハーフである
という理由で、中学時代は酷いいじめを受けていた
そうです。(本人曰く)

その同時にどれだけ酷いいじめを受けたのかは
分かりませんが、裁判ではいじめのことを強調して
いたようですから同情を得るためと思われても
仕方のなかった気がします。

事実その後の、高山正樹の同級生からの証言からも
イジメの事実が浮上した事が無いことから裁判中にも
しきりと主張していた精神的錯乱や作病を装った世間
や裁判長からの同情を欲しいが為に虚偽の証言をしたと
考えるのが自然のようです。

中学時代以降の高山がどういった経歴を辿ってきたのか
詳しいことは明らかになっていません。

ただ大きくなるにつれ、その暴君は発揮され母親に
家庭内暴力を振るうようになったそうです。

事件当時も、無職でありながら母親に暴行を働いて
得た保険金で生活していた情報があります。

いじめを受けたストレスを発散するところを探して
いたのかは分かりません。

それでも実の母親に暴行を働きしかもその保険金を
生活の糧にしていたとなれば流石に神経を疑います。

と、言うか保険金が降りる程の暴行を実の母親に
働きそれで暮らしながら100人超の幼児に性的暴行を
働いていた高山正樹は、やはりどう考えても、ある意味
での精神異常者なのは間違いないでしょう。

彼の生い立ちについては、息子である高山正樹の犯罪が
明らかになった後、両親は、その保証として被害者に
賠償金を支払う姿勢を見せていた事からも、それほど異常
な家庭環境ではなかった、と思えます。

ではなぜ、あのような鬼畜の仕業を平然と行う息子が
この両親から誕生したのか・・・謎ではありますが
家庭環境が与える影響と、やはりそれが全てでは無い
場合もあると言う事なのかもしれません・・・

高山正樹の前代未聞の無期懲役

多くの女児に性的暴行を働いた高山正樹に下された
判決は無期懲役でした。

いくら幼い女児の人権を無視した犯行とはいえ
死亡者を出していない事件の判決としては異例の
判決だったそうです。

死亡者が居ない事と前科が無い人間の無期懲役は
それ程日本史上では類を見ない厳しい判決を下した
と言う事でも話題になった事件でした。

ですが抵抗出来ない女児に的を絞り自分の欲望の
捌け口にした大変卑劣な犯行でもあり、現に検察側も
性犯罪史上最悪な事件だと判断したことから無期懲役に
決定しました。

実際の被害者が受けた精神的苦痛や身体への暴行
その被害者の数を考慮すると妥当な判決だったの
ではないでしょうか。

またどうやら高山自身はこれだけの事件を引き
起こしておきながら、裁判が進むと反省の態度が
見られなくなっていったようです。

つまりは事件への後悔・被害者女児への贖罪が
なかったわけですから、周りの批判は避けられ
なかったわけです。

無期懲役になったとはいえ生涯を刑務所の中で
過ごさなければいけないわけではありません。

特別に更正する意思や反省の態度が感じられれば
仮釈放もあり得ます。

ただし仮釈放自体が稀で仮に出来たとしても保護観察の
対象になり、生涯に渡り自らの行動を監視されます。

恐らく今後高山が世間に復帰するという可能性は
極めて低いのではないでしょうか。

あのような鬼畜レベルの男を世に放たれては恐怖意外の
何者でもないので当然困りますが・・・

被害女児らからしたら無期懲役でも足りない死刑に
値する充分な重罪を犯した高山正樹の無期懲役は
死亡者が出ていない犯罪例の中では異例の判決だった
そうです。

Sponsored Link

高山正樹の作病演じて糞尿垂れ流しの今も絶句

それにしても逮捕後事件の被害者に行った犯罪の数々が
判明した後に取った高山正樹の行動が、更に驚愕の行動
を取っていたそうです。

彼は自らが犯した罪を悔いるべく懲役に努める覚悟を持つ
どころか、減刑されるのを目的に精神を患っているが如く
装っていたのは有名です。

第一回目の公判では正常な精神状態だったのに二回目に
なると歩行困難になり車椅子になります。

更には幻聴が聞こえると嘘の申告をし同情を得ようと
していたそうです

実際に精神的異常があったのかを調べる精神鑑定の結果
そのような異常はありませんでした。

正式に精神障害がないと判明したのに精神を患って
いるように見せた高山には、最早少しの反省の態度も
ありませんでした。

高山が専門の病舎に入っていた時一緒に過ごした囚人の
話によると、精神状態が酷く糞尿を垂れ流していたことも
あったといいます。

ところが担当者が近くにいない時は至って正常でした。

それが担当者が戻ってきた途端に今度は手が震え
出したりとしていたそうです。

同室の囚人には早く病院に行きたいと話して
いたそうですから、無期刑の減刑か一般病院に
移ることを望んでいたのかもしれません。

いずれにしても、それだけの演技を出来る判断能力が
明確にある事からも、やはり異常者である事は間違いない
とは言え、高山正樹は、どこか常人とはかけ離れた精神を
持ちあわせたモンスターである事は間違いないのでしょう。

無期懲役が重い罪だとは思えない程、高山正樹の犯した
罪とその後の一切の反省や後悔の態度が無い事からも
やはり人の皮を被ったモンスターだと言えるでしょう。

おわりに

世間を震撼させた卑劣な事件の容疑者として現在も塀の中で無期懲役の罪を償っているはずの高山正樹は今何を想うのでしょう。恐らくは後悔の念など微塵も過る事なく生涯を塀の中で過ごす事になる高山正樹は逮捕当時の年齢26歳だったことから2019年の現在45歳となった高山正樹の被害にあった当時の女児だった被害者も、その大半が成人女性へと成長しています。全くの罪の無い、彼女たちの人生に二度とこのような悪夢が蘇らない事を祈るばかりです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 田中香織アイキャッチ
  2. 勝又拓哉アイキャッチ
  3. 中村精寛アイキャッチ
  4. 植松聖アイキャッチ
  5. 大月孝行アイキャッチ
  6. 大沢零次アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。