飯森裕次郎の生い立ち~高校大学の学歴と職歴!精神疾患の原因時期は

この記事は5分で読めます

飯森裕次郎アイキャッチ

6月16日に大阪府吹田市の交番で警察官刺殺
事件を起こした飯森裕次郎容疑者(33歳)。

この事件で一人の警察官が一時は瀕死の状態
となり、刺殺後に拳銃強奪した事もあり一時
世間を騒然とさせた事件です。

事件の容疑者である飯森裕次郎の父親からの通報で
容疑者確保が迅速に行えたこの事件の背景にある
飯森裕次郎の生い立ちとは?

関西テレビ常務取締役の父親に兄弟や母親の華麗
なる経歴と彼の高校大学時代の評判や精神疾患の
原因や時期は、いつだったのか?

彼の生い立ちと共に追って見ようと思います。

Sponsored Link

飯森裕次郎の警察官拳銃強奪事件概要

今月16日に大阪府吹田市にある交番に押し入った
飯森裕次郎(33歳)は、当時駐在していた巡査の
古瀬鈴之佑「こせ・すずのすけ」さん「26歳」を
刃物で7カ所刺し拳銃を奪いました。

意識不明の重体となった古瀬さんをその場に放置し
交番から離れなんと拳銃を所持したままイオン
北千里店で服を購入します。

その後も豊中市などを経て逃走を続けますが、最後は
箕面市の山中で警察に逮捕されました。

逃走範囲はかなり広いので、きっと他にも買い物に
立ち寄った店があるはずです。

奪った拳銃には実弾が5発「そのうち1発はどこかで発砲?」
入っていたというので、それを所持したまま逃走し普通に
買い物するなんて恐ろしいですね。

きっと周囲の人達もまさか自分の近くに拳銃強奪犯が
いたとは思わなかったのでしょう!

次なる被害者が出たという情報はありませんが、多くの
人達の身を危険に晒したのは言うまでもありません。

因みに古瀬さんは複数個所の殺傷で、深い所で肺まで
達して心臓にまで達していた程の差し傷だったそうです。

肺の一部を取り出すと言う重症を負い生死の境をさ迷って
いましたが、強靭な体力を持った彼は無事に回復して
いるといいます。

本当に良かった!心からそう言いたいです!

飯森裕次郎が今回の残酷極まりない事件を起こした
犯行動機ですが今のところ地元同級生に同窓会として
誘ったものの、快い返事がもらえなかったと勝手極まり
無い犯行動機ではないか?とも言われています。

今年の2月にも同窓会を開きたいと提案し友人の
連絡先を聞き出しています。

この誘いへの返答が芳しくなかった事から今回の事件
前に、この時聞きだした同級生の住所を利用して
嘘の空き巣通報をする際に用いていたらしいです。

大阪府箕面市の山中のベンチで寝ていた飯森裕次郎
容疑者が逮捕されましたが、

逮捕時の飯森裕次郎容疑者の供述は

「私のやったことではない。周りの人が酷くなったせいだ」

そういい容疑を否認しているそうです・・・

まさかの否認です・・・

飯森裕次郎の生い立ち~高校大学時代の本人像

関西テレビの取締役常務と言う立派な肩書を持つ
父親に、そんな父親の高校の同級生だったとされる
母親は元アナウンサーとも言われています。

そして裕次郎容疑者には2歳年上の兄が〇太郎氏の
存在があるそうですが、兄も超エリートで知られる
博報堂の関連会社に入社して勤務しているそうです。

一家そろって華やかなテレビ関連の職務に付くエリート
一家、兄は現在も名古屋テレビのスポット営業で現在も
名古屋支社に勤務しているのだそうです。

飯森裕次郎は事件現場に近い吹田市立小学校の出身で
野球が大好きな少年だったことから野球チームに所属し
日頃の練習を頑張っていました。

実際に彼は将来の夢について当時こう語っています。

「これからも野球をがんばって、プロ野球に入って、またがんばって大リーグに入れたら入って世界をせいふくする」

と語っています。

野球少年だったと聞くと活発そうなイメージがありますが
まさに彼は明るい性格だったようでクラスでは中心的な
役割を果たしていたそうです。

卒業後は同市にある吹田市立中学校に入学しこの時も
野球部に所属しています。

同級生の評判は様々で成績上位で明るく真面目なタイプで
控えめな部分がある一方、変にこだわりがある部分もあり
好き嫌いも多かったのだとか。

これだけ見るとごく普通の子供に思えますが、彼自身は
ろくな思い出がないと卒業文集で書いています。

続く高校時代は北千里高校に進み、ここでも明るい感じは
そのままでした。

またあまり目立つタイプではなかったというので、暗くは
ないけど落ち着いている雰囲気だったことがあったのでは
ないでしょうか!?

また高校進学後には野球部に所属していたという
情報がありません。

あれほど熱心に取り組んでいた野球は、どうなったのか
気になるところです。

高校を卒業すると駒澤大学大学に進学。

大学での詳しい出来事は書かれていませんが、Facebookの
画像から東京大学を目指したかったかのような意思を感じ取る
ことも出来ます。

実際に東京大学の入試問題に取り組んでいる様子が
写っている画像がアップされていました。

こうした生い立ちから考えると事件を起こすきっかけと
なった決定的な何かを探しだすことは難しいと感じました。

しかし大好きだった野球を途中で止めてしまったことや
希望の大学に行けなかった節が感じることから何か世間に
恨みを感じていたのかもしれません。

Sponsored Link

飯森裕次郎の職歴と評判

ネット上では彼の職歴が凄いとも囁かれていますが
2009年には海上自衛隊に入隊しています。

結果的に半年だけで退職したとはいえ、日頃の身を
削るような厳しい訓練に耐え半年間は耐えたと見る
ことも出来ます。

しかし自衛隊を退職してどこかで働いていたのかというと
2014年までそうした情報が全くありません。

恐らく親や知人を頼っていたかどこかしらで働いていた
可能性があります。

2015年からは岩手めんこいテレビに入社しました
が約7ヵ月後に退職しています。

退職理由が「一身上の都合で」となっていたのは
総合失調症が原因だとされています。

まあテレビ局は激務ですから精神を患うような何らかの
辛い経験があったかもしれませんが・・・。

恐らく岩手めんこいテレビには父親で関西テレビ常務
取締役の飯森睦尚の伝でコネ入社したのでは?とネット
では噂されています・・・

実際の真相は定かではありませんが、父親が関西テレビ
の重役だったことを考えても可能性としては充分アリ
なのかもしれませんね。

事件が起きたことを受け通報した父親である睦尚さんは
まさか息子がと驚いたのだと思います。

その後2018年11月にはアコーディアゴルフという都内の
ゴルフ場に障害者雇用で採用されます。

勤務態度は至って真面目だったものの6月12日頃から
精神的な不調の為仕事を休んでいます。

この精神的な不調が事件の引き金になったものだと
思われますが詳細は分かりません。

飯森裕次郎の精神障害2級の原因と時期は

飯森裕次郎には「精神疾患と総合失調症」
可能性があると言われています。

その理由には前述したテレビ局の退職理由も
そうですが、彼が「精神障害者2級」に認定されて
いたことも挙げられます。

何故、精神障害者2級と判明したのかというと、犯行時の
所持品のなかに障害者手帳と現金10万円が入っていたからです。

彼自身も警察の取り調べに対し「病気の悪化を理由」
に自らの犯行も否定しています。

しかしいくら精神を患っていたとはいえ普通にゴルフ場で
働いたり、犯行後に買い物をするぐらいのことは出来てる
わけですね。

ですから彼は事の善悪をきちんと理解していたんだと
思います。

とは言え、以前から警察にも、自身の異常な幻覚を
訴える行動を行っていた事も分かっています。

「ドラクエやめたら心臓から声が聞こえる」

「心臓の中を確認してもらえますか?」とも・・・

この警察への相談は5年前だったそうです・・・

かなり恐ろしいですね。

この発言からしても、既に当時からヤバい現象が
彼の中を駆け巡っていたのか?とも思えますが・・・

犯行直前までいたかは分かりませんが、テレビ局を
退職した後障害者支援施設に入所しています。

ゴルフ場で働きながらでもここで自分の精神としっかり
向き合っていればいいものを、このような残酷なことを
した罪は重いですね。

現在は精神鑑定などの調査を始めたようで2ヶ月程の
期間を要するとの報道がありました・・・

一体、彼は精神障害から今回の異常な事件を起こしたのか
それとも、精神障害のフリを利用しているのか?

精神鑑定の結果が気になる所です。

Sponsored Link

おわりに

エリート一家に生まれながら、このような重大事件を起こした飯森には精神障害を理由とせず、しっかりと罪を償い生死の境をさ迷った古瀬さんやご家族に心からの謝罪をしてほしいです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 徳勝もなみアイキャッチ
  2. 岡崎一明アイキャッチ
  3. 小暮洋史アイキャッチ
  4. 星島貴徳アイキャッチ
  5. 小番一騎アイキャッチ
  6. 藤井寿人アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。