日光東照宮の紅葉見頃2019年ライトアップ時間と各駐車場に混雑具合も

この記事は4分で読めます

栃木県日光市の日光東照宮は、
徳川家康が祀られていることで有名ですが
紅葉の名所としてもよく知られています。

赤く染まった紅葉は普通に見てもキレイですが、
日が落ちてからライトアップされているものも
とても美しいのでぜひチェックしておきたいところです。

そんな日光東照宮の紅葉ですが、鑑賞しに行くなら
2019年の紅葉見頃やライトアップ時間、駐車場の混雑具合も
あらかじめ知っておきたいですよね。

今回は、日光東照宮の紅葉見頃などについてを
ご紹介するのでぜひご覧ください!

Sponsored Link

日光東照宮の紅葉見頃2019年おすすめ

紅葉見頃

2019年の日光東照宮の紅葉見頃は、
11月2日~11月16日頃となっています。

例年は10月下旬あたりに見頃を迎えていますが、
今年は10月前半は台風の影響で気温は高めとなり
紅葉が少し遅れ気味のようです。

神社での紅葉鑑賞は、美しいのはもちろん
どこか神秘的な雰囲気があるので
いつまでも見ていられますよね…!

今年も美しい紅葉を愛でられるので、
ぜひ見頃中に日光東照宮に訪れてみてください!

日光東照宮2019年ライトアップ時間帯

日光東照宮ライトアップ

2019年の日光東照宮のライトアップは
11月8日~10日3日間です。

例年は10月末から11月上旬の土日祝日の3日間
でしたが見頃が遅くなった影響もあってライトアップも
少し遅めになります。

そして2019年の日光東照宮の気になる
ライトアップ時間帯は17時~21時です。

11月から3月末までは拝観時間が16時まで
なっており、拝観後にライトアップが見たいなら
一旦退出する必要があります。

また、ライトアップは特別イベントなので、
別途拝観料がかかるのでご注意を!

(2018年度は大人1100円、子供350円でした)

日光東照宮のライトアップは陽明門の石階段の
手前までですが三神庫や五重塔などがライトアップ
され、かなり見ごたえがあります。

紅葉と一緒にライトアップを楽しみ、ステキな
初冬の思い出になるといいですね!

Sponsored Link

日光東照宮紅葉2019年各駐車場料金場所詳細

車で日光東照宮を訪れるなら、近辺の駐車場や
料金を知っておきたいところですよね。

日光東照宮の近辺にはいくつかの駐車場があるので
2019年におすすめの駐車場をご紹介します。

・日光東照宮大駐車場

日光東照宮に一番近い駐車場だけあって、
かなりの混雑が予想されます。

もし日光東照宮大駐車場を狙うなら、
早めの到着を心がけましょう。
駐車場

【駐車場詳細】
住所:栃木県日光市山内2301

営業時間:4~10月は8時~17時、11~3月は9時~16時
駐車場料金:バイク400円、普通車600円、マイクロバス1,200円、大型バス2,000円
収容台数:200台

・二荒山神社駐車場

東照宮の隣にある二荒山神社の駐車場で、
日光東照宮へのアクセスもしやすいナイスな
駐車場です。

多くの人が日光東照宮大駐車場を狙うので、
初めからコチラの二荒山神社駐車場狙いで向かうと
スンナリと駐車できる可能性が高いですよ!
二荒山駐車場

【駐車場詳細】
住所:栃木県日光市山内 2307
営業時間:4~10月は8時~17時、11~3月は9時~16時
駐車場料金:バイク200円、普通車500円、マイクロバス3,000円、大型バス4,000円
収容台数:50台

・日光山輪王寺・宝物殿駐車場

日光東照宮から近くて駐車料金もワンコイン
穴場の駐車場ですが、収容台数がとても少ないのが
ネックです。

近さと安さは魅力なので、早めの時間に到着
できそうならぜひ利用してみてください!
宝物殿駐車場
【駐車場詳細】
住所:栃木県日光市山内2300
営業時間:8時~17時
駐車場料金:1日500円
収容台数:16台

・市営西参道第一駐車場

ほかの駐車所に比べると日光東照宮からは
やや離れていますが駐車場周辺にはお店が
たくさんあるので、買い物や食事には困りません。

ほかの駐車場が難しそうなら、ぜひ市営西
参道第一駐車場を利用してみるといいですよ!
市営西駐車場
【駐車場詳細】
住所:栃木県日光市安川町2-47
営業時間:24時間
駐車場料金:1日510円
収容台数:73台

日光東照宮の紅葉混雑具合は?

冒頭でもお伝えしたように日光東照宮は紅葉の
名所として有名なので、毎年たくさんの人で
賑わっています。

また、紅葉の時期はそう長くないので、
どうしても混雑してしまいがちです。

「紅葉を見に行ったのに、人を見に行った感じになった」

なんてことにならないためにも、紅葉鑑賞に
行くなら混雑していない時間帯を狙うのが
大事でしょう。

ライトアップではなく、単純に紅葉を愛でるのが
目的なら朝イチの8時から正午までの数時間
あれば比較的人が少なく、混雑からは免れそうです。

じっくりと紅葉を楽しみたいのであれば、
早起きして朝イチ拝観を目指しましょう!

余裕があれば、1泊2日の泊まりで出かけられると
最高かもしれませんね。

Sponsored Link

おわりに

2019年の日光東照宮の紅葉やライトアップのまとめは、次のとおりです。
・紅葉見頃は、11月2日~11月16日頃
・ライトアップは11月8日~10日の3日間
・ライトアップ時間帯は17時~21時
・拝観後にライトアップを見るなら一旦退出する必要があり
・日光東照宮近辺の駐車場は「日光東照宮大駐車場(1日600円)」「二荒山神社駐車場(1日500円)」「日光山輪王寺・宝物殿駐車場(1日500円)」「市営西参道第一駐車場(1日510円)」などがある
・日光東照宮は紅葉の名所なので、今年も混雑が予想される
・できるだけ混雑を避けたいなら、朝イチ8時の拝観がおすすめ
日光東照宮の紅葉やライトアップはとても見ごたえがあるので、ぜひ1度は鑑賞しにいってみてくださいね!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 修繕後
  2. 日光東照宮お守りランキング
  3. 華厳の滝
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。