日光東照宮周辺ランチ穴場!湯葉からソバまで子連れ家族も大満足

この記事は4分で読めます

日光東照宮は栃木県日光市に所在する
徳川家康公を祀る神社です。

連日多くの人が訪れる日光東照宮ですが、
その周辺にはランチ穴場もたくさんあり
それをお目当ての人も多いとか。

日光はソバや湯葉が美味しい地域として
知られているので、ぜひその辺もランチで
楽しみたいですよね。

今回は、日光東照宮周辺のランチ穴場などに
ついてをご紹介しています!

Sponsored Link

日光東照宮周辺ランチ穴場

冒頭でもお伝えしたように、日光東照宮周辺は
ランチ穴場として有名です。

ここではオススメのランチ穴場をいくつか
ご紹介するので日光東照宮に訪れる際はぜ
ひランチに立ち寄ってみてくださいね!

・野菜cafe 廻

野菜巡り

日光東照宮からおよそ1km圏内で徒歩13分ほどで行ける
「野菜cafe 廻(めぐり)」は自然食を楽しめるカフェです。

古美術店ギャラリーだった建物を改装したカフェで、
佇まいがとってもオシャレ!

肝心のランチは日光産の自然農法野菜をふんだんに使用し
とことんオーガニックにこだわった内容になっています。

ドリンクやデザートもオーガニックなので
健康志向の人には嬉しいランチでしょう。

【店舗情報】
住所:日光市中鉢石町909-1
電話番号:0288-25-3122
営業時間:11:30~18:00(冬期は17:00まで)
定休日:木曜日、金曜日

・日光珈琲 御用邸通

日光珈琲

日光市に4店舗ある「日光珈琲」
1つである「日光珈琲御用邸通」は、
日光東照宮から徒歩10分ほどの御用邸通りにあります。

カフェ好きの中でも有名な珈琲店で、
特に「カレー」が美味しいと評判です。

ランチメニューの「カフェごはんセット」
芳醇な香りがたまらない黒カレーを楽しむことができます。

冬季限定で焼きカレーも提供されているので
冬に日光東照宮を訪れる人は良かったらお試しください!

【店舗情報】
住所:日光市本町3-13
電話番号:0288-53-2335
営業時間:10:00〜18:00
定休日:毎週月曜日、第1・第3火曜日

・ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー

ランカトルグカフェ

日光東照宮から5分ほど歩いたところにある
「ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー」
はアンティークとモダンさが融合したオシャレな
雰囲気のカフェです。

ランチメニューはキッシュやカレーなどカフェらしい
ものもありますが、「くみ上げゆばのとろゆばごはん」
などいかにも日光らしいランチも楽しむことができます。

スイーツの「ユバプリン」も人気メニューなので
ランチの際はぜひ一緒に頼んでみるのをオススメします!

【店舗情報】
住所:栃木県日光市安川4-1
電話番号:0288-53-1193
営業時間:12:00~17:00
定休日:水曜日

日光東照宮の湯波料理もおススメ

湯葉料理
日光と言えば「湯波だ!」という人も多いでしょう。

せっかく日光東照宮辺りに訪れたのなら、
ぜひ美味しい湯波料理を楽しんでみてください。

そして湯波料理なら「日光ゆば遊膳」というお店がオススメです。

創作湯葉料理

日光東照宮から徒歩5分ほどのところにある
創作湯波料理店で様々な湯波を楽しむことができます。

ランチメニューは2種類と生ゆばのお刺身があり、
どれも湯波の美味しさを存分に味わえるのできっと
満足できるはずです。

日光東照宮近くにあるというのもあり混雑が
予想されるので、訪れる際は予約するか、または
早めに行くなどするといいでしょう。

【店舗情報】
住所:日光市安川町1-22
電話番号:0288-53-0353
営業時間:11:30~16:00(※生ゆばがなくなり次第終了)
定休日:水曜日(祝祭日なら翌日)

ちなみにちょっとした小話ですが、「ゆば」を漢字で
思い浮かべる際湯波よりも先に「湯葉」を連想する
人も多いでしょう。

「別ものなの?」「湯波、間違ってる?」と思うかも
しれませんが、湯波も湯葉もどっちも同じ「ゆば」で
間違いではなく京都では湯葉日光では湯波と表記
されると言う地域での違いがあるようです。

もっと言うと製法(膜の取り方)や厚みにも違いがあり
同じ「ゆば」でも食感やちょっとした味わいが異なります。

興味のある方は「湯葉」「湯波」
食べ比べてみるのもいいかもしれませんね!

Sponsored Link

日光東照宮ソバならここ

東照宮ソバ

湯波料理と同じくらい日光で有名な料理では
「ソバ」です。

栃木県(主に日光市など)は良質の水が豊富に
あるだけでなく、気候や土壌がソバの栽培によく
合っているなどから他県よりも美味しいソバを
楽しめます。

そんな美味しいソバを日光東照宮辺りで楽しむなら
「魚要(うおよう)」がオススメです。
うおよう

魚要は日光東照宮とJR日光駅のちょうど中間あたりにあり、
参拝帰りに気軽に立ち寄れるのも嬉しいポイントです。

魚要の人気メニューは「湯波そば」という
1杯で湯波とソバが同時に楽しめる何とも贅沢なソバです!

日光東照宮辺りでも人気のソバ店であるため
時間帯によっては大変な混雑が予想されますので、
訪れる際はご注意くださいね!

【店舗情報】
住所:日光市御幸町593
電話番号:0288-54-0333
営業時間:11:00~15:00(※ソバがなくなり次第終了)
定休日:不定休

日光東照宮子連れ家族も大満足なランチはこれ

大満足ランチ

日光東照宮に子連れで行きたいなと考えたとき、
「近くで子連れ家族でも楽しめるランチはあるかな?」と
悩む人もいるでしょう。

日光東照宮辺りはどちらかというと大人が
楽しめそうなランチが多いので「子供も喜んで食べられるランチ」
または「子供がいても安心できるお店」があればいいのに思いますよね。

そんな子連れ家族が日光東照宮辺りで大満足ランチをするなら
「日光くじら食堂」がオススメです。

隠れやイタリアン

日光の住宅街にある隠れ家的なお店で、
美味しいイタリアンを楽しむことができます。

オムライスやナポリタンなどの子供大好きメニューも豊富で
「子供が食べられるものないかな…」なんて心配もいらず
安心して子連れランチができますよ!

もちろん大人も楽しめるメニューもたくさんなので
家族で美味しいイタリアンランチを楽しめます、

【店舗情報】
住所:日光市久次良町238-6
電話番号:0288-53-2206
営業時間:ランチ11:30~16:00(ディナーは完全予約制)
定休日:年中無休

Sponsored Link

おわりに

日光東照宮周辺のおすすめランチのまとめは、次のとおりです。
・ランチ穴場は「野菜cafe廻」「日光珈琲御用邸通」「ランカトルグカフェ ニッコー ヴォルテックスアンドクイーニー」がおすすめ
・湯波料理なら「日光ゆば遊膳」がおすすめ
・ソバなら「魚要」がおすすめ
・子連れ家族なら「日光くじら食堂」がおすすめ
日光東照宮を訪れる際は、
参拝したあとのランチも楽しみにしたいですよね。
美味しいランチを楽しんで、素敵な日にしましょう!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 華厳の滝
  2. 幼少期
  3. 眠り猫
  1. この記事へのコメントはありません。