【純烈】白川裕二郎生い立ち~母の支え力士から芸能界の転身が凄い

この記事は4分で読めます

白川裕二郎アイキャッチ

地方の健康ランドや温泉施設で中高年の
女性の方に人気で昨年は紅白歌合戦に初出
場し瞬く間に人気が急上昇してきた異例の
経歴を持つ純烈。

友井雄亮さんのDV騒動で大騒動の中同じメンバーの
白川裕二郎さんの生い立ちについて調べてみようと
思います。

そのメインボーカルを務める白川裕二郎さんに
ついて生い立ちや女手一つで育て上げたお母さんに
ついてなど気になったので調べてみました。

Sponsored Link

純烈白川裕二郎の生い立ち~

白川裕二郎さんは1976年12月11日
生まれの42歳。

神奈川県横浜市南北区ご出身です。

お父さん、お母さん、お姉さんの四人家族でした。

ですが、白川さんが小学校 6 年生の時にお父さんが
お亡くなりになりました。

その日から白川家は、お母さんは女手一つで
ビシバシと白川さんを育てあげたそうです。

お姉さんについての情報は現在はまだ何も出ていない
ようですが、今後の活躍次第できっと色々と出るのでは
ないでしょうか。

以前家族の事を話していた番組でも語っていませんでした。

見ての通り中年ユニットではあるものの、白川さんも
相当なイケメンですのでお姉さんも美人さんなのでは
と想像してしまいますね。

白川さんは小学校の時に少年相撲大会で地区優勝し
中学の時は柔道部、高校の時はバレーボール部と
スポーツ万能だったそうです。

そんな運動神経が抜群だった白川さんスポーツバトル
番組に6回出場しビーチフラッグでは種目別 No1 に
輝いた実績もお持ちみたいです。

そんな、スポーツ万能の白川裕二郎さんは調べて
みるととてもびっくりする想定外の経歴を持つ一人でも
あるのです。

純烈の白川裕二郎の異例の元力士時代

現在の姿からは想像できない彼は、どうゆうわけか
高校生の時に相撲界からのスカウトがあり、カノ有名な
朝日山部屋に入門していた過去があるそうです。

あのビジュアルで朝日山部屋に入門ですよ・・・

ちょっとビックリですよね。

朝日山部屋は以前、力士の朝日錦さんの飼っている
犬のちびちゃんが志村動物園にでたことで有名になった
相撲部屋です。
力士時代
やっぱり背は高いけど細いですね~この頃からイケメンです。

本気の入門だったようで実際に1995 年9月場所にて
初土俵を踏んだそうです。

それでも当然元々の体系が白川さんは力士の中では
小柄だったため身体作りのために一日にお米を一升と
プロテイン入りの飲み物を飲むのがノルマでとても
辛かったそうです。

お米一升を毎日食べるのを想像するだけでも私は
おなか一杯になってしまいますので入門するレベルの
力士の増量は想像を絶する身体作りの一環としてかなり
の量を食べさせられる事は昔から知られた事実ですね。

それから1年後の 1996 年7月の場所で「網ノ富士」
に改名。

改名して2か月後の1996年9月、腰に怪我を
負ってしまいそれが原因となり9月の場所で引退。

朝日山部屋に入門してわずか1年の事だったそうです。

将来、相撲で生計を立てようという夢は思わぬ
けがで挫折してしまった白川さん。

その日から特に夢もなく3年間アルバイトをしながら
フリーター生活を送るようになりました。

Sponsored Link

純烈白川裕二郎の母の後押しで芸能界へ

彼の見た目で相撲界での初土俵の過去があるだけでも
かなりビックリですが、そこから母のアドバイスによって
新たな道である芸能界への予想外の道へと導かれたよう
です。

22 歳の時にお母さんが俳優養成所のポスターをみせ
「芸能界に入らない?」と話をされたそうです。

やはり、ひいき目に見ても自分の息子がイケメンなのは
分かっていたのでしょう・・・

素晴らしいお母さまのアドバイスのお陰で、またも
想定外の道へとチャレンジすることを決意した裕二郎さん。

母親の一声で俳優養成所に行くことを決意した
裕二郎さんはアルバイトをしつつ次は俳優としての
デビューを目指し養成所に通っていたそうです。

その後芸能界入りを果たし2002年に
「忍風戦隊ハリケンジャー」のカブトライジャーの
役としてデビューします。
力士時代
確かにこの顔なら違和感ゼロです・・・

かなりカッコいい・・・

私も当時見ていましたがとてもかっこよかったのを
覚えています。

今思うと白川さんだったこともびっくりです!

また、白川さんは2004年に大ヒットした有名な
昼ドラ「牡丹と薔薇」にも柏木雅也役で出演していました。

2009 年に NHK の大河ドラマ「天地人」にて
中条景奏役として出演などその他にも多くの作品
またテレビ番組にて活躍をはたし 2007 年にメンバーの
酒井一圭さんの誘いで現在のグループ純潔が結成。

2010 年にメジャーデビューをはたすも、2012 年に
レコード会社との契約が打ち切りとなる悲劇に。

その後健康センターやスーパー銭湯など歌える場所を探し
努力を重ね昨年念願の紅白出場にいたりました。

評判が評判を呼んで異例のブレイクを果たした純潔
ですが、平成最後の年末に紅白出場を果たすという
快挙もとても話題になりましたね。

そんな矢先の年明けの友井雄亮さんの女性へのDV騒動や
金銭トラブルは順風満帆な純潔だっただけに、彼の
脱退と芸能界引退という幕引きもどうも悪影響が残り
そうでファンとしては心配ですね。

真面目に純潔の活動を行ってきた白川裕二郎さんらメンバー
らはトバッチリもいい所です。

影響が少ない事を祈りたいですが、友井さんの熱烈な
ファンからは脱退反対署名運動も行われているらしく
少々ゲンナリする話題も出ています。

あれだけの騒動を起こしても尚、応援するファンが
いるからこそ、スーパー銭湯からの大ブレイクを
果たしたのかな~と妙に納得もできるのですが・・・

年明け早々、今後がどうなる事やら~って感じです。汗

Sponsored Link

おわりに

幅広い経歴をお持ちの白川裕二郎さんですが、辛いことや苦しいことも数多くあったと思いますがとてもいい人生を送ってらっしゃるなと調べて思いました。
母子家庭で現在80代となるお母さんの支えがありここまで駆け上がってきた白川裕二郎さんら残りのメンバーだけで、是非にわかブレイクでない事を証明するべく今年は更なる奮起で頑張って欲しいですね。陰ながら応援したいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 美空ひばりアイキャッチ
  2. 華原朋美アイキャッチー
  3. 北島三郎アイキャッチ
  4. 戸川尚作アイキャッチ
  5. ATSUSHIアイキャッチ
  6. 美川憲一アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。