aikoの生い立ち~寂しい過去にあげまんなのに結婚出来ない理由

この記事は4分で読めます

アイ子アイキャッチ

恋愛ソングと言えばaikoというくらい今では一流
アーティストの領域のaikoさん。

彼女も現在42歳としっかり大人の女性になりましたが
元彼の星野源さんとの復活愛を噂されたり、そのもっと
前の元カレにはTOKIOの国分太一さんが有名です。

数々の有名人との交際を報道されつつ結婚出来ない理由は
何があるのでしょう?

ちょっと複雑だった彼女の生い立ちと同時に追ってみようと
おもいます。

Sponsored Link

aikoの生い立ち~寂しい過去

関西弁で気取らない人柄のaikoさんが大阪
出身という事は今となってはかなり有名です。

家族はカウンターバーのマスターだった父親と
看護師だった母親との3人家族で兄妹はおらず
一人っ子だったようですね。

明るく気さくな彼女なのでてっきり沢山兄妹が
いるのかと思ったので意外でしたね。

それもそのはず、aikoの幼少期は結構複雑な
寂しい子供時代を過ごした過去があったのです。

aiko両親の離婚で親戚の家に~

両親は何故だか彼女が小学年5年生の時離婚。

離婚までは仕方ないにしてもその後何故だか
どちらが引き取るでもなく何と彼女は多感に
なりつつある小学5年生で親戚の家に預けられた
んだそうです。

これ結構酷いと言うか寂しい子供時代ですよね。

当然物心ついてくる年代なだけに、親戚の家で
馴染めるはずもなく彼女は部屋に引きこもって
ラジオを聞いたり、その頃から深夜2時に寝るような
生活を送っていた
と言っています。

正直小学5年生で深夜2時に寝る生活って相当
多感だった証拠ですね。

何も考えず遊び疲れてとっくに寝ている時間です。

親戚の家ではそんな引きこもった生活で学校では
対極的に『わーって』感じでお転婆に家での鬱憤を
晴らすかのような活発な二面性のある子供時代だった
そうです。

結構闇が深いですね・・・

ちょうど自我もハッキリ出てくる時期だけど実の
両親ではない為『お小遣いちょうだい』などの
誰もが当たり前に両親に言っただろう言葉が
言えなかったそうです。

遠慮してたのでしょうね・・・

だって私よその子やのに~って・・・

そうゆう感情が蓄積されて孤独だったと振り返って
います。

またそれとは違う意味でとても感謝しているけど~と
語ってはいますが、一番色々と多感な時期に突入する
年代なので母親や父親の離婚と同時に親戚の家に預け
られた~っていうのはかなり寂しい子供時代だったと
言えるでしょう。

Sponsored Link

aikoの元彼から見る超あげまん説

このような孤独だった子供時代が結局トラウマと
なって大人になっても影響を及ぼします。

特に恋愛に関しては

『恋愛するともう二人でいいやぁ~』って
なっちゃうとの事・・・

そんなaikoの元彼と言ったらしっかり好評して
ファン公認の仲だったTOKIOの国分太一さんが
有名です。

その後は星野源さんも・・・

aikoはあげまん?

彼女のラジオ番組に太一さんが出演した事が
きっかけで1998年から交際スタートした二人は
当初aikoを音楽の先生として二人で曲作りなどを
したりする程の仲になります。

約8年もの交際で結婚するんじゃ~と思もわれた
矢先の2006年の破局報道。

国分さんはこの時の破局報道も『発展的別離』との
言い方でお互い了解の上でこうなったとしっかり
認める発言をしています。

その後国分さんは結婚され、彼女は2011年に同じ
ミュージシャンとして活動する星野源さんと熱愛の
噂が2011年に浮上します。

結局この交際も4年もの交際期間を経て破局となって
しまいます。

時を同じくして星野源さんの彼女と破局後の
大ブレイクを考えて、太一さんもそうですが
結構aikoと別れてからピンの仕事もバシバシ増えて
しっかりTOKIO抜きでも活躍できるピン芸人に変貌
してないですか?

私思ったんですaikoってあげまんなんじゃない??って

マジでそう思います。

aikoが結婚出来ない理由は依存体質?

でも国分太一さんと8年。星野源さんと4年も交際して
既に星野源さんとの破局の時には40歳前ですよね?

何で結婚にならないの?

太一君だって8年も交際して何が『発展的破局』って
意味不明です。

何で結婚にならないのか?考えてみたら

もしかしてaikoのちょっと重い恋愛依存が問題なのかな~って

思うしか理由が見つかりません。

自らの恋愛も経験として音楽に反映させるタイプで
あると言われるaikoさん。

そこには子供時代の生い立ちにも大いに関係あって
『二人でもいいや~』『二人だけがいい』状態となって
全て依存してしまう。

aikoと破局後若い女優の二階堂ふみに走った星野源
ですが、それらの行為が彼女の耳に入らない訳はなく
その後リリースされた34枚目のシングル『プラマイ』
の詞の内容とMVの内容がかなりエグイと話題になりました。

私もチラ見しましたが、正直怖いです・・・

主演女優が元彼のアパートに行って元彼の髪の毛を
食べる行為がMVにあったのです・・・

aikoだからダメなんじゃないの!って強烈に思ってしまい
ました。

ファンも当然この二人の熱愛と破局後の動向を知っており
aikoの精神状態をかなり心配していたそうです。

あげまんでも元彼の髪の毛は食べたらダメでしょう。

せっかくあげまんなのにストーカー気質は削除
しない事には、粘着体質をモロだしにするのは
結構キツイですよね。

お願いこれに気が付いてaikoって感じです。

音楽の才能があるのに・・・天は二物を与えぬとは
こうゆう事をいうのでしょうか・・・

何か想定外にキツイです。汗

Sponsored Link

おわりに

如何でしたか?恋愛ソングの裏側を垣間見てしまった感が物凄いですがaikoの恋愛事情と複雑だった子供時代はなんだかんだ言ってもルーツとして残っているのかもしれません。本当の愛を求めて、でも相手への執着は捨てて~ってそうそううまくいかないのが男と女ですよね~あげまんなのにaikoの恋が成就するのはいつになるのかしらん・・・益々今後も目が離せませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. デヴィッド・ボウイアイキャッチー
  2. 高橋ジョージアイキャッチ
  3. マイケルジャクソンアイキャッチ
  4. 浜崎あゆみアイキャッチー
  5. 布袋寅泰アイキャッチー
  6. 安室奈美恵アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。