YUIの生い立ち~母子家庭の壮絶学生時代とパニック障害で離婚に?

この記事は4分で読めます

YUIアイキャッチ

その歌唱力と、あぐらかいてギターという
スタイルでデビューから話題になっていたYUI。

彼女は幼い頃からの母子家庭で、高校時代には
余命宣告もされていたのだとか。

その後にもパニック障害と診断され、結婚し双子男児を
出産した後に去年にはスピード離婚していたことなども
話題になりましたね。

今回はそんなYUIについて生い立ちから調べてみました。

rectangle

YUIの生い立ち~母子家庭の母を支えて

 

YUIは1987年に福岡県に生まれます。

YUIには物心つく前から父は居らず
母子家庭で育ったといいます。

小学生の頃から歌手になりたいという
夢を持っていて

「母の影響もあって、小さい頃から『歌う事』が大好きでした」

と語っています。

YUIの学生時代と余命宣告

中学3年生の頃には母親の影響を受けて
ノートに詩を書き貯めていたそうです。

その頃に、カナダ出身のシンガーソングライター
アヴリル・ラヴィーンのデビューアルバム
『Let Go』に出会い
「自分と歳が近い人がこんなにカッコいい音を作っているんだ」
と、衝撃を受けたそうです。

高校に入ってからは、少しでも母親を助ける為
学費を稼ぐためのアルバイトで体調を崩し入院します。

その時に、まさかの肺がんで余命1年との宣告を受けます。

しかし実際は肺炎だったとのことで、所謂誤診
だったのだといいます。

そんな誤診、酷い話ですよね…

高校生の身で受ける余命宣告、しかも
残り1年とは、相当なショックだったでしょうに。

YUIは「一度しかない人生、やりたい事をする」
高校は中退します。

でもこの時の余命宣告がかえって彼女のその後の人生を
左右したのかもしれませんが・・・

YUIの歌手までの経歴

 

退院後は、路上ライブを行っていたバンド
「ビアンコネロ」に話しかけて地元の音楽塾
ヴォイスの存在を知り、通い詰めてギターと
曲作りを学んだそうです。

福岡市天神の路上であぐらをかきながらギターの
弾き語りを始め、知り合いのライブ前座や音楽塾関係の
イベントでライブハウスで出演するようになったそうです。

2004年に塾関係者からの勧めで、ソニーミュージック
グループのオーディションに応募、2万人の応募者中
10人に残り、最終審査を受けます。

そこでも路上ライブと同様にあぐらをかいての
ギター弾き語りで自作曲を披露しています。

そして審査員全員からの最高得点を獲得しました。

その後はソニーミュージックグループの
レーベル内でYUI争奪戦が起こり、デビューが決まります。

Sponsored Link

YUIのパニック障害が離婚理由に?

 

高校時代の肺がんからの余命宣告は誤診
良かったのですが(誤診があった事自体は全く良くありませんが)
その後YUIはパニック障害も患っていたようです。

こちらは誤診や噂ではなく、2014年3月には
自身のブログでもパニック障害と診断されたと
綴られていました。

「パニック障害」は、理由もなく動悸やめまい
発汗、窒息感や吐き気、手足の震えなどが起こり
自分ではコントロールできないと感じるのだそうです。

精神的不安や極度の緊張など「ストレス」から
起こりやすいと言われているものです。

YUIは事務所の自分の売り出し方について
我慢していた部分が多かったといいます。

所属していた事務所は、役者なども多く
輩出している事務所であるので、同じく
所属している役者が出演するドラマや映画などの
タイアップ曲を作ることが出来ていました。

タイアップとして参加するという事は、大きな
宣伝効果も生み、良い事のように思えますが
タイアップするという事はそのドラマ等のイメージに
沿った曲作りをしなければなりません。

そのためYUIが自分が本当に伝えたい音楽を制作できない
という事がストレスだと感じていたようです。

その他にも、デビュー当時からアイドル的な
扱いをされる事もあったようで、それについても
不満を感じていたのだとか。

YUIの容姿の事を思えば、事務所がその方向で
考えたことも解らないでも無いですけれどね。

その後リフレッシュ休暇を取るなどしつつも
ソロ音楽活動を続け、2012年の『NHK紅白歌合戦』
に初出場、深夜から未明にかけて放送されたTBS系
『CDTVスペシャル年越しプレミアライブ2012→2013』
に出演したことをもって、YUIとしての活動を休止しました。

 
本人からの休止理由説明では

「制作における摩擦が積み重なっていった事、その結果YUIというものが大きくなった事から限界だなと感じた」
 
ということでした。

しかしこれはポジティブなものとして
受け止めて欲しいとも述べていました。

 
そして2013年4月に、ロックバンド『FLOWER FLOWER』
ボーカルとして活動再開することになります。

これまで使っていた『YUI』というアーティスト名を
小文字に変えて『yui』とし、ロングヘアだった髪も
ばっさりと金髪ショートに大幅なイメージチェンジをしています。

 
しかし翌年2014年3月にはパニック障害の診断を受け
て療養期間を設けることになります。

その療養期間中の2015年4月には、一般男性と
結婚し妊娠中だとの報告をしています。

一般の方なので詳しい情報等は出回っていませんが
建築関係のお仕事をされていた男性との事。

2015年8月には双子の男の子も生まれています。

その後2017年6月にライブ活動を再開しています。

しかし2017年10月の発表では、同年8月に
離婚していたことが明らかになりました。

双子の息子の親権についてはYUIが
持っているそうです。

別居期間を経て話し合いの末に離婚に
至ったということらしいです。

 
離婚理由について一説には、パニック障害が
あったところに、急な結婚と双子男児出産
パニック障害の療養で活動休止などが総じて
きっかけになったのでは、との意見もありますが
発表されたものは

「価値観の違い、埋められない溝があった」

とのことです。一般人と芸能人の結婚の
難しさが表れているのでしょうか。

現在は『FLOWER FLOWER』のオフィシャルサイトでも
確認できるように、元気に活動されているようです。

Sponsored Link

 

おわりに

綺麗な女性のあぐらギターは見た目から結構インパクトがあった記憶があります。もちろんその歌声もですけど。音楽活動と母親との両立は忙しいかもしれません。以前よりは自分の伝えたかった音楽が作れる環境になったのならファンとしても嬉しいですよね。FLOWER FLOWERのyuiとしての活躍をこれからも期待します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. リアーナアイキャッチ
  2. マイケルジャクソンアイキャッチ
  3. ジャスティンビーバーアイキャッチ
  4. 高橋ジョージアイキャッチ
  5. ガクトアイキャッチ
  6. アイ子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。