キングオブコメディ高橋健一の生い立ち~父親の闇と母親の自殺が悲惨

この記事は4分で読めます

高橋健一アイキャッチ

2010年のキングオブコント優勝者である
キングオブコメディの高橋健一。

彼の父親は浪費癖が酷く、母は難病を苦にして
自殺した事で一時話題となりました。

母の自殺を切っ掛けに制服泥棒常習犯となった
高橋の生い立ちから現在の様子などを調べてみました。

Sponsored Link

キングオブコメディ高橋の生い立ち~父親が闇過ぎる

 

高橋健一は、1971年に東京都で生まれます。

家族は父と妹が居ますが、母親は既に他界しています。

 
高橋の家はもともと裕福な家だったようで、祖父母の
時代は自宅周辺の土地をいくつか持っていたのだとか。

父親は運送会社を経営していたようですが、海外で
女遊びを覚えて浪費するうちに稼業が傾いたといいます。

 
父親は、母親が亡くなった時に高橋に残した
遺産とも呼べるお金も勝手に使ってしまったそうです。

 
お金に関する事で、高橋は父親を全く
信頼していないとのこと。

借金が3000万円以上あり、その他にも度々
お金を援助していると話しています。

 
ネタのような扱いで父親や借金のことを
話していましたが、結構本気の話だったのですね。

だとしたら、全く笑えない実話です・・・

 
高橋本人の経歴としては、東京都立雪谷高等学校を
卒業後
、2年の浪人生活を経て、関東学院大学経済学部に
入学
しました。

大学卒業後は派遣社員としてキャノンの工場勤務
従事したそうです。

その時の真面目な勤務態度から、正社員へと
誘いもあったそうですが、お笑い芸人になる夢
を捨てきれず辞退し、1997年26歳でスクール
JCAの6期生として入学しました。

 
スクールJCA入学後はコンビを組んでライブに
出演したりしますが、コンビ活動は長続きせず
しばらくピン芸人として活動していたようです。

その後「キングオブコメディ」を結成し
活動していきます。

キングオブコメディ高橋の母親が自殺が悲惨

 

母親は1997年に自殺されています。

高橋本人によれば、母親は脳と脊髄が侵される
難病を患っており、歩行も困難な状態だったといいます。

また亡くなる3年前にも自殺未遂を起こしていたそうです。

 
高橋本人は

「居なくなってしまったという喪失感、それ以上に、一緒に暮らしていて、自殺までして居なくなろうとした決意みたいなものを伝えられなかった驚き、そして支えになれなかった悔しさが…」
 
と語っています。

 
母親が自殺した時期は情報ソースによって
まちまちに書かれている模様です。

12-3歳の頃だったとか19歳の頃だったとか。

情報錯綜が起こっているようですね。

高橋健一自身も壊れかけての犯罪か?

 

2007年7月に、東京メトロ千代田線の満員電車内に
おける痴漢行為容疑で逮捕されます。

所属事務所は事実関係は不明としましたが
「逮捕された事実を重く受け止める」として
当面の芸能活動を自粛すると発表しました。

2日後には釈放され、高橋側は「裁判で冤罪を主張する」
という方針だったようですが、同年12月28日、不起訴処分
という事になりました。

乗客からの証言などから痴漢冤罪と見られたようです。

また芸人仲間からも陳述書が集められたといいます。

 
しかし2015年12月26日、高橋健一は窃盗及び
建造物侵入の容疑で逮捕されました。

高校に侵入して、女子高生の制服を盗んだ罪に
問われています。

起訴状によれば、2014年12月から都内7校と
横浜市の1校に侵入し、うち6校から女子生徒の
制服を盗んだとしています。

その数、制服など182点に上るとされています。

しかし家宅捜査を行った際に押収された品数は
600点を超えたとも報道されています。

この件について、懲役2年6ヶ月、執行猶予4年の
有罪判決が下されました。

同年12月29日に所属事務所は高橋との契約を
解除、キングオブコメディは解散となります。

 
その後2016年6月には保釈保証金200万円を
納付して保釈されました。

 
2007年の痴漢冤罪の時に芸人仲間に陳述書を
集めて貰っていた経緯も、今回の逮捕後の供述
「20年前から制服の窃盗を繰り返していた」
というもので裏切る形になってしまいました。

 
高橋健一が制服泥棒を始めた切っ掛けは、母の
自殺だったと供述しています。

前述したように母親の自殺は高橋の心に大きな
無念の思いを刻んだそうです。

また母が死を遂げた一方で、高橋は父親に対しても
複雑な思いを持っているようです。

経営していた運送業の会社で、母親が病をおして
事務仕事をしている中、父親はギャンブルにおぼれ
女曾比も激しかったといいます。

母親の遺書には

「父と同じ墓に入れて欲しくない」
とまで書かれていたのだとか。

Sponsored Link

高橋健一の現在は~

 

高橋と面識のある芸人が言うには

「逮捕から約半年後に保釈された後、逮捕される前と同じ家でひっそりと暮らしているみたいですよ」

「コントライブや大喜利ライブ、トークライブなど、いつ高橋さんが戻ってきても受け入れられるシリーズのイベント企画です。高橋さん本人に踏ん切りが付けば、復帰は可能だと思いますよ」
 
と、語っています。

また裁判の際に、情状証人に出廷した高橋の
友人である某ディレクターが、自身の努める
映像制作会社での職場復帰を快諾し、2017年には
その制作会社で働いていたようです。

 
周囲の芸人仲間が迎える気でいても、ファンや
視聴者は、また受け入れてくれるのでしょうか。

犯した罪は重いとは思いつつ、でも根が真面目で
優しい人なんだろうと思える高橋さんだからこそ
母親の自殺や父の不貞が自分の中で消化出来ずに
病んでしまったと思いたいですね。

誰もがその当事者にならないと分からない心の傷は
あると思いますので・・・

私がそうだったら~と考えらら絶対正常でいられると
言い切るには自信がありません。

だって正常な両親に恵まれましたので・・・

何事も人の立場になって考えられる心の余裕を持つと
決して心からの極悪人ではないと思える高橋さんが
また新たな人生をやり直せますように~そう願うばかりです。

Sponsored Link

おわりに

母親の自殺や父親の浪費癖などは、高橋本人が原因ではないですが、そういう悲劇があったからと言って、制服泥棒常習犯になる理由と認めるわけにはいきません。それは芸能界復帰を望むには、やっぱり人は過ちを犯す者と思い寛大な気持ちで高橋さんの人生の仕切り直しさえできれば復帰して欲しいな~と思いますね。早く闇の中から本当の意味で立ち直ってまた芸人として見られる日が来たら嬉しいな~と思いますが皆さんは如何でしょうか~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 河本準一アイキャッチ
  2. 浜田雅功
  3. はるな愛アイキャッチー
  4. 吉村崇アイキャッチ
  5. 横山やすしアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。