スギちゃんの生い立ち~貧乏下積み生活17年も消えた現在の生活

この記事は4分で読めます

スギちゃんアイキャッチ

最近は消えたと言われる芸人の一人に名が挙がる
スギちゃんはネタ切れなのでしょうか?

「ワイルドだろぉ?」があまりにも有名なピン芸人
スギちゃんの両親は驚きのマジシャン夫婦でした。

極貧下積み時代から、大ブレイクするまでと
そのブレイクが過ぎ去った現在の様子など
調べてみました。

Sponsored Link

スギちゃんの生い立ち~倹約家の両親の元

 

スギちゃんは、1973年に愛知県に生まれます。

両親は織機工場を営みつつ、アマチュア夫婦
マジシャンとして活動していたといいます。

また兄が二人居るそうです。

小学校2年の時に、大阪なんば花月でやっていた
舞台を見に行ったとき、子ども代表で舞台に
上がったそうです。

そこでハプニングに巻き込まれて大爆笑が起き
笑いを取ったスギちゃんは芸人になりたいと思った
という話があります。

小学校の卒業文集にも、将来なりたい職業として
「吉本に入って漫才師になる」と綴っています。

スギちゃん自身も17年ほどブレイクが無い
下積み期間がありましたが、両親はブレイク
しないマジシャンを28年間も続けて来たといいます。

その両親の姿もあって、スギちゃんも諦めずに
続けてこれたのかもしれませんね。

スギちゃんは、貧乏だった下積み時代もそれほど
辛く感じなかったといいます。

その理由というのが、両親も倹約家だったからだと
語っていますから、やはり両親の背中を見て
育ったということでしょうね。

スギちゃんの超貧乏下積み生活

 

愛知県立尾西高等学校を卒業後、一度は地元で
就職していますが、20歳の頃に「杉山えいじ」
の芸名で名古屋吉本に所属し、お笑いコンビ
『フランクフルト』を結成しています。

名古屋NSCの2期生でした。

1998年にコンビ解散していますが、新たに
『霊血サンデー』というコンビを結成しています。

その後上京し浅井企画へ移籍します。

コンビ名は『機械犬(メカドッグ)』→『メカドッグ』
と変遷します。

2008年には浅井企画を退社し、メカドッグも解散。

そこからピン芸人へと転向しています。

その後しばらくはフリーで活動していましたが
2008年12月からデンナーシステムズに所属し
2011年4月に現在の所属事務所サンミュージック
へと移籍しました。

ピン芸人になってから「おっぱい先生」
というキャラを生み出し、深夜お笑い番組で
話題を呼んだこともありましたが、ブレイク
するまでには至らず、極貧生活が続いていました。

 
芸人としての収入が無いため、アルバイト
生活をしていたそうですが、勤務態度は良く
なかったといいます。

知人のお笑い芸人からの話では

「ホテル清掃のバイトで、掃除しなきゃいけないのに汗をかいたからといって仕事をさぼってシャワーを浴びていたら支配人に見つかってクビになった」

「スーパーで働いてる時も仕事をさぼるからという理由でおばちゃんに嫌われていた」
 
などが挙がっています。
 
また、芸人の世界では売れていなくても
先輩が後輩におごるのが暗黙のルールだ
そうですが、スギちゃんはお金が無くて
いつも割り勘だったとか。

 
そのスギちゃんに転機が訪れたのは
2011年11月21日でした。

当時の芸名「杉山えいじ」から、この日に
現在の芸名「スギちゃん」に改名したのです。

この改名は若手の頃から仲が良かった、売れない
芸人ゲッターズ飯田からの勧めだったのだとか。

改名する日付も金運上昇を見込んで
2011年11月21日と決めたそうです。

その改名が良かったのか努力が実ったのか
2012年R-1ぐらんぷりで準優勝を飾り、皆さんも
覚えていらっしゃると思います、
「ワイルドだぜぇ」が大ブレイクしました。

Sponsored Link

スギちゃんが消えたと言われる現在は?

 

スギちゃんが消えてしまった理由として
いくつか挙がっていました。

 
とんねるずの木梨憲武さんとの関係だという
話もありました。

ある番組収録の時に、木梨さんがスギちゃんの
背後からいきなり木材で殴ったそうです。

その時相手が木梨さんだと知らなかったスギちゃんが
「いってぇな!この野郎!」とキレてしまったのだとか。

相手が木梨さんだと気付いた後はすぐに態度を
変えたそうですが、現場が凍り付いたといいます。

そのスギちゃんの態度に木梨さんが激怒し、干して
しまったという話がありました。

しかしちょくちょく共演していますし、これは
タダの噂だったのではないでしょうか。

 
また、ライザップで失敗したからだという
話もあります。

ライザップには色んな人が挑戦し、成功している
話を聞きますよね。

スギちゃんも2013年頃にライザップで起用され
大々的な広告をされました。

 
ブログには2013年の1月から開始と書かれ、1か月ほど
経過報告がありましたが、2か月目からの更新はなく
少しお腹がひっこんだかなと思えるくらいで、筋肉が
しっかりついた感じもありませんでした。

またそこから1か月も経てば元に戻っていたように思います。
 

他の芸人など、挑戦した人たちが成功する中で
失敗したとして、ライザップを背負った宣伝で
失敗したという事で消えるきっかけになったのではないか?

という見方をされていました。

 
しかし現在のスギちゃんはといえば、本人からの
コメントで、ブレイクは過ぎ去ったものの毎月
100万ほどは稼げていると明かしています。

 
全国のイベントを回ったり、出身地である愛知の
ローカル番組をメインに活動しているようです。

100万あれば消えたと言ってもゴールデンでは
ないだけで充分食べていけますものね。

何となく安心しましたね。

Sponsored Link

おわりに

全国区での放送ではあまり見かけなくなったとは思いますが、ちゃんとローカル番組などでは頑張っているそうで、良かったですよね。お子さんも生まれて私生活も充実しているのでしょうし、また全国放送される番組などで楽しいネタを見れる事を楽しみにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 黒沢かずこアイキャッチ
  2. カンニング竹山アイキャッチ
  3. コカドケンタロウアイキャッチ
  4. 内海桂子アイキャッチ
  5. 狩野英孝アイキャッチ
  6. みぞやんアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。