髭男爵の生い立ち~ひきこもりとなった学生時代と神童の過去と現在

この記事は4分で読めます

山田ルイ53世アイキャッチ

「ルネッサ~ンス」で一世を風靡した
お笑いコンビ髭男爵!

最近めっきり姿を見せない二人ですが
山田ルイ53世さんが貴族、ひぐち君が
召使いというポジションで貴族コントを
していましたね。

過去系で何ですが・・・

今日はそんな髭男爵の山田ルイ53世さんが
学生時代に神童と呼ばれていた程優秀だった
時期があり、そこからの転落でひきこもりまで
経験している過去があるようです。

そんな髭男爵の山田ルイ53世さんの生い立ちと
共に学生時代のエピソードを追てみようと思います。

Sponsored Link

髭男爵山田ルイ53世のプロフィール

芸名 山田ルイ53世
本名 山田 順三
生年月日 1975年4月10日(43歳2018年9月現在)
出身地 兵庫県三木市
身長 168cm
体重 120kg
血液型 O型
所属事務所 サンミュージック

六甲中学中退
大学入学資格検定合格(高卒認定試験)
愛媛大法学部夜間コース中退
東京NSC(吉本総合芸能学院)

髭男爵山田ルイ53世の生い立ち~神童と呼ばれた学生時代

彼は子供の頃は神童と呼ばれるほど頭が
良かったという山田ルイ53世さん。

偏差値73の名門六甲中学を受験し
見事合格されています。

偏差値73は凄すぎます。

東大合格レベルの学校ですね!

自他共に認める優等生で将来は東大合格も
夢ではないと期待される程の優秀な学生だった
ようです。

これは神童と呼ばれるべレルかも・・・

中学に入学してからも成績は優秀で、スポーツでも
サッカー部に入部しレギュラーとしてプレーするな
ど周りからひと目置かれる存在だったそうです。

なにをしても完璧にこなしていた山田ルイ53世さんは
確かに神童と呼ばれてもおかしくありませんね。

スポーツは更に意外でしたが・・・

そんな山田ルイ53世さんの父親は公務員だったそうで
でとても厳しく、テレビはNHK音楽はクラシック!と
厳しい教育を受けて育ったそうです。

そんなNHKと音楽クラッシックだなんてキツ過ぎます。

しかもこの年代で・・・バブル世代ですよね??

クラッシックとNHKは酷い。汗

だってNHKは紅白か朝ドラくらいでしょ?

髭男爵山田ルイ53世のひきこもりとなった過去

山田ルイ53世さんが通っていた偏差値73の秀才か天才
なお子様が通うであろう、六甲中学は古風で厳しい
校則で知られた学校です。

頭だけでは無いんですね。

厳しい規制があってこその有名中学。

そんな学校に入学した山田ルイ53世さんは毎朝5時に
起きて電車で2時間かけて通学されていました。

2時間!

挨拶指導や遅刻のチェックもあってルールを
守らなければランニングを科されることも
あったそうです。

2時間かけて通学し、遅刻などは厳重チェック
されるとなると、思春期真っただ中の子供には
厳しすぎたのではないでしょうか?

しかも家庭ではテレビはNKHとかクラッシックとか・・・
ここも酷いですよ~他人事ながら極端過ぎます。

また、私立中学だったため同級生には裕福な
家庭のお坊ちゃまが多く、「貧乏人」いじめを
受けていたようです。

その日持っているお金の額や腕時計をしているか
など山田ルイ53世さんも子供ながらに引け目を
感じていたそうです。

そんな中、学校の厳しさや同級生との今でいう
マウンティング等に精神的に疲れている時、事件が
起きてしまったのです・・・

それが、通学途中でウンコを漏らしてしまったのだとか。汗

そのことがきっかけで中学2年生の時に
ひきこもりになってしまいました。

そんなことで?!

と思う人も見えるかもしれませんが、中学2年生の
思春期真っ只中の年頃の子にはとても大事件ですよね。

度重なる同級生からの家族などの格差のマウンティング
に極めつけとしてのウンチ事件は引きこもり状態になる
には充分の大事件だったと思います。

一度学校を休んでしまうと心が折れてしまい
それから学校に行けず中学2年生の頃から何と
20歳までひきこもりが続いてしまったそうです。

20際までは結構長かったのですね。

だって14歳から6年間なので。汗

Sponsored Link

髭男爵山田ルイ53世の学校中退と現在

中学を辞めて高校は地元の公立高校を
勉強せずに受験し不合格。

高知の学校を受けたときは試験を受けずに
カツヲを食べて帰ってきたそうです。

高校へは行けず数年ひきこもりを続けて
いましたが、成人式のニュースを見て焦りを
感じて大検を受けて愛媛大学の夜間コースに
入学しました。

でもそれも、何を思ってか、芸人になるために
中退し東京NSCへ入学し1999年に髭男爵として
コンビを結成し2008年にブレイクしました。

コンビ
現在山田ルイ53世さんはナレーションの仕事や
プロデュース業、ラジオでは3本のレギュラーを
持っているそうです。

一時のような大ブレイクの時みたいにゴールデン
タイムでのテレビ出演は最近減ったように感じますが
様々な分野で活躍をされているみたいです。

ひきこもりの経験を書いた自伝本も出版しています!

現在の活躍を知らない方は髭男爵を一発屋と
思うかもしれませんが、実は忙しく活動
されているようです。

相方のひぐち君もワインエキスパートの資格を
勉強し、ワインのテイスティングもできる実力に!

新規開拓に力を入れているようですね。

Sponsored Link

おわりに

髭男爵の山田ルイ53世さんについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
今の風貌ではあまり信じられないいじめやひきこもりの過去がありびっくりしました!
そんな辛い経験があるからこそお笑い芸人として売れない時期も乗り越えられたのではないでしょうか?
髭男爵は現在コンビとしての活動は地方営業などでテレビで見ることが少なくなっていますが、個々ではどんどん仕事の幅を広げているようですね!またコンビでネタを披露したりバラエティ番組のひな壇などで活躍してほしいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 間寛平アイキャッチ
  2. スギちゃんアイキャッチ
  3. 東野幸治アイキャッチ
  4. コカドケンタロウアイキャッチ
  5. カンニング竹山アイキャッチ
  6. 明石家さんまアイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。