1. 小林誠アイキャッチ

    警察官の不祥事が続く中神奈川県愛甲郡愛川町で 自宅から刃物を持って未だ逃走中とされる 小林誠容疑者(43歳)。 逃走から4日目となる現在もまだ逮捕されない 小林誠の今回の逃走劇と警察の無能さに小林誠 の生い立ちを家族構成か…

  2. 新村健治アイキャッチ

    富山県で起きた猫連れ去りと虐待死させた 容疑者として逮捕された新村健治(52歳)。 身勝手な犯行動機で全く罪の無い他人の猫を 虐待死させた人物の生い立ちや家族関係とは 一体どんな背景があったのでしょう。 50匹から10…

  3. 藤原一弥アイキャッチ

    またも札幌市で起きた女児虐待死事件の容疑者として 実の母親との共犯者として逮捕された藤原一弥(24歳)。 何故何の罪も無い2歳の詩梨ちゃんが衰弱死しなければ いけなかったのか?藤原一弥の室蘭出身の生い立ちにも 目を向けながら…

  4. 加藤紘貴アイキャッチ

    先月山形県女性医師殺害事件の犯人として逮捕 された現役山形大学生の加藤紘貴容疑者。 殺害された女性医師との接点がなく、事件概要の 記憶が無いとの供述が報道されています。 加藤紘貴容疑者は新潟県に実家がある父親は医者を して…

  5. 池田莉菜アイキャッチ

    またも無残な幼児虐待の被害者となってしまった 池田詩梨ちゃんの母親池田莉菜。 札幌市で起きた僅か2歳の女児衰弱死の実行犯こそ 実の母親であった池田莉菜が容疑者となっています。 中学卒業でキャバクラに勤務して十代にして独り…

  6. 熊澤英一郎アイキャッチ

    元農水省事務次官という華やかな経歴を持つ熊澤 英昭氏が起こした息子熊澤英一郎(44歳)刺殺事件。 被害者となった熊澤英一郎の生い立ちと、誰もが認める エリート中のエリートだった父親に息子殺害の暴挙に 走らせた理由や、その生い…

  7. 秋山智咲アイキャッチ

    2015年6月に発覚した相模原死体遺棄事件の 容疑者として最高裁での判決で実刑を免れた 秋山智咲。 共犯者佐藤一麿との共犯で限りなく黒に近い 人物として注目を浴びた秋山智咲は、そのかわいい 容姿からは想像ができない疑惑を持たれ…

  8. 佐藤一麿アイキャッチ

    2015年に発覚した遺体遺棄容疑で逮捕されながらも 確たる証拠が出なかったとして限りなく黒に近いと 言われつつ実刑を免れた佐藤一麿。 裁判内容を知る人なら誰もが佐藤一麿が殺人遺棄 の被告で間違いないとされながらもスンでの所で…

  9. 小番一騎アイキャッチ

    世間を騒然とさせた嫁が務める弁護士事務所 の弁護士から強姦されたとの嫁の嘘を信じて 弁護士局部切断事件を起こした小番一騎。 彼の現在と嫁の現在とは? 彼女と関わった全ての男が不幸になる?の 小番一騎と被害者弁護士の…

  10. 岩崎隆一アイキャッチ

    またも悲惨な事件として世間を騒然とさせた 川崎通り魔事件の加害者岩崎隆一。 彼は、朝の登校事件を狙ったような時間帯 にカリスタ小学校の児童17名と大人2名を殺傷。 既に罪の無い児童1名と大人1名が死亡し、本人 までも事件後…

RETURN TOP