野々村竜太郎の生い立ち~発作マンと呼ばれた男の大学と現在の死去説

この記事は4分で読めます

野々村竜太郎アイキャッチ

あの号泣会見からかなりの年数が経った今もどうしても
忘れる事が出来ないのはあまりにもインパクトのデカい
号泣会見を世間の露呈した野々村竜太郎元兵庫県議員。

彼が問題となったのは地方議員の政務活動費の不正で
詐欺罪が立証されて有罪判決も既に出ているのだが、その
疑惑のさなかの会見で見せた彼の号泣会見が日本ならず
世界を震撼させるレベルの会見だったからだと思います。

学生時代のあだ名は発作マンだったという野々村竜太郎氏
の生い立ちと彼の間違いなく影響を与えたであろう母親の
存在やエピソードなど現在の死去説まで同時に追ってみようと
思います。

Sponsored Link

野々村竜太郎の生い立ち~家族と市営住宅と

1966年昭和41年7月29日大阪府で誕生した
野々村竜太郎氏。

家族は両親に長女、次女、長男の次男として4人姉弟の
末っ子として誕生されています。

竜太郎氏が幼少の頃の野々村家は決して裕福ではなく
大阪の古びた市営団地に6人家族として身を寄せ合い
暮らしていたとの事。

一家の大黒柱である父親の務めは阪急電鉄の事務員
しており母親は子供が4人と言う事もあってか専業主婦
だったようです。

4人姉弟の末っ子だった竜太郎氏を母親はかなり
可愛がっていたようで周囲への口癖は

『うちの子はお坊ちゃんみたいに育てる』
口に出していう程だったようです。

その言葉通りお出かけの時は幼い竜太郎氏に革靴
を履かせて学校のクリスマス会も周囲の子供らが
ラフな服装なのに対して、竜太郎氏だけが

『うちの子は違う』と言わんばかりに
スーツに七三分けだったようです。

そんな母親の熱意を幼いながらに息子の竜太郎氏も
感じ取っていたのでしょう。

相当な鼻っ柱の強い青年へと育っていったようです。

野々村竜太郎の生い立ち~あだ名は発作マン

それを象徴するかのような学生時代の同級生からの
あだ名が『発作マン』だったとか・・・

あの号泣会見を妄想させるこのあだ名ですが
やはり青年期からその片鱗を見せていたようで
とにかく気に入らない事があったり自分の言い分が
通らないとキレる性格だったようです。

とは言え、やんちゃやヤンキーなキレとは違い
それが証拠で甘やかして竜太郎の痒い所痛いところを
理解してくれている一番の理解者だったであろう母親に
対して家庭でキレる事や暴れるような言動は無かったとの事。

意味不明ですが・・・

逐一が気に食わなかったり意に沿わない事があったり
周囲に指摘され責められたりしようものならパニックに
なり泣きはじめたりする中学生だったそうです。

全くあの号泣会見を連想させる過去で恐ろしいですが
このような中学生だったため周囲から『発作マン』

なるほど・・・なあだ名ですね。

また、体育が苦手で高校では体育の単位が取れず留年
と言う黒歴史もあるようです・・・

そんな竜太郎はそれでも自分に相当な自信家だったと
同級生に評されています。

何故か?

おそらく勉強は出来たからではないでしょうか?
高校は北野高校で偏差値70の超進学校です。

そして大学は関西大学法学部法学科の超絶
エリートなんですよね・・・一応・・・

高校時代には年頃の学生がそうなように彼にも
好きになる女の子がおり、ちゃっかり告白するなどの
図々しさも見せており、当然結果はフラれる事が大半
だったとの事ですが、告白さえ躊躇して出来ない男子も
いるだろう年頃である事を考慮しても彼自身は大丈夫だろ!

体育が極端に苦手な竜太郎氏が所属したクラブは
コーラス部に所属していたらしいですが、そのコーラス
部でストーカー紛いに誰かれ構わず告白したりする姿が
目撃されていたらしいです。

あまりの執着ぶりに部を退部する女子も・・・

この強気な行為も、どこか根拠の無い自身を
持ち合わせていたのでしょう・・・

この年齢の男子の告白は結構精神的に自信の有無が
もたらす効果が言動に現れる年齢だと思います。

まとめると
キレやすく、体育も単位を落として留年するほどドンくさい
にも拘わらず、これだと思った女子に告白出来る=自意識過剰
な性格と言う所ではないでしょうか・・・

言動に基づく自信が無いと何故行動は出来ないものですからね。

Sponsored Link

野々村竜太郎の性格や気性は母親譲り?

それにしても学生時代から個性溢れる野々村竜太郎
のこの性格や気性はどこから来たのか?

突然変異と言う事も無きにしもあらずですが
やはり、家庭環境や両親兄妹からの影響が一番
大きいと考えられます。

そんな中野々村家では恐らく世間の評判からして
間違いなく母親からの影響を強く受け継いでしまった
と思われる母親のエピソードもなかなかのエピソードが
多いのです。

そして例外なく竜太郎氏の母親は今でいうモンスター
ぺアレンス
だったそうです。

かなり頻繁に学校に乗り込んではキレるわめく等の
行為で有名だったそうです・・・

この暑すぎる行動力も間違いなく竜太郎氏に脈脈と
受け継いだとしか言いようがありません・・・

だって早々通常はキレなせんから・・・

ましてやわめくなど、小さな子供のような真似
は出来るわけもありません。汗

ちなみに議員になってからも学生時代からも、物凄い
マザコンで有名だったらしいです・・・

野々村竜太郎の現在と死去説

そんな竜太郎氏の騒動沈下は有罪判決と言う形で
終結を迎えますが、号泣会見の14年から二年後の
16年7月に詐欺罪で懲役3年執行猶予4年の判決を
経て現在は引きこもり生活を送っているとの事。

当時の号泣会見のインパクトのデカさから、あの
騒動から4年の歳月が流れた今も世間への面割れが
影響して未だに働く事さえままならず、実家で
引きこもり状態の生活を送っているとの事。

死去説も流れるほど姿を見せない竜太郎氏は
死亡はされておらず、52歳となった今も健在です。

不正政務費の『カラ出張』等で問題となった不正金は
一括返済で14年7月18日に1834万円返済されています。

今後の将来を考えたら大きすぎる代償を負う事と
なった野々村竜太郎氏の今後の健闘を祈りたいと
思います・・・

Sponsored Link

おわりに

号泣会見が今だに耳に残る野々村竜太郎氏の生い立ちは、やはり少なからず身近な存在で絶対影響を受ける母親からの影響が大きかった事とその後の思春期と青年期でも起動修正できなかった事ではないかな~と思います。最も性格的な遺伝子問題もあるので一概には言い切れませんが・・・それにしても有罪とは言え一括返済して現在自宅に引きこもり状態との事、過去は強引に忘れてどこかでまた人生やり直して頑張って欲しいと思いますがいかがでしょうか?人間は忘れられる生き物なので・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小池百合子アイキャッチー
  2. 小池百合子アイキャッチ
  3. マクロン大統領アイキャッチ
  4. 谷亮子アイキャッチー
  5. 朴槿恵アイキャッチ
  6. 豊田真由子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。