豊田真由子の生い立ち~秘書の暴言音声は父親譲り?母にDVの過去

この記事は3分で読めます

豊田真由子アイキャッチ

昨年2017年の政治家で一番の話題となった時の人
と言えば『違うだろ~このハゲー』の暴言音声が
連日テレビで取り上げられた豊田真由子元衆議院議員。

経歴と学歴は申し分の無い彼女の暴言のルーツと
なったのはやはり家庭環境だったようだ。

両親が学習塾経営と言う環境に身を置いた彼女の
父親の過去の愚業にその片鱗が垣間見える。

現在の豊田真由子が何をされているのか等も含めて
あの脅威の暴言音声を発した豊田真由子の生い立ちを
追ってみよう~

Sponsored Link

豊田真由子の生い立ち~暴言音声のルーツは父親?

カエルの子はカエルとは昔の人が言ったことわざですが
やはり元衆議院議員の豊田真由子さんの昨年話題となった
暴言音声の数々は彼女の生い立ちと深い関係があるようです。

彼女は千葉県船橋市に1974年10月10日に
3姉妹の次女として誕生する。

元衆議院議員の彼女は成程の経歴でその学歴も政治家
なら珍しくもないが超高学歴の東京大学法学部卒業の
ハーバード大学大学院を卒業
と言う輝かしい学歴を
持った人物でもある。

ただ多くの東大生がそうなように多聞に漏れず彼女の
両親もそのDNAをもたらした人物として地元では高学歴
で知られる両親のようです。

父親が東大、母親が東京外国大出と言うエリートな
両親は実家で学習塾を経営されていたようです。

こうした環境からも地元では結構知られた存在だった
豊田真由子の両親ですが、高学歴だけでないブラックな
噂も色々とあるようなのです。

それは東大出の父親から母親がDVを受けていたとの情報が・・・

そして豊田真由子本人も肉体的なDVでは無いものの
精神的なDVを父親から相当受けていたと周囲の豊田
真由子の実家を良くしる人物は語っているのです。

日常的に家庭内暴力があった彼女の両親の関係と
自身にも精神的なDVとして父親から相当な罵声を
浴びせられるなどの行為が絶えなかったそうです。

そした父親からのDVで彼女の中には心のひずみとして
『絶対こんな人にならない・こんな人にはなってはならない』

の想いが強くそれらが反面教師となって彼女の
心の奥深くにひずんでいたのかもしれません。

豊田真由子の姉妹も超絶エリート

両親だけにかかわらず彼女の姉と妹も彼女に
負けず劣らずの超エリートで現在長女が医者で
三女の妹が弁護士
と言う物凄い姉妹の次女である
豊田真由子さん。

おそらくは父親も東大、母親も東京外国大と言う
学歴からも、もはや勉強など人より出来て当たり前。

出来ない時や少しでも点数が両親の基準に沿わない時は
容赦なく罵倒の対象となっていた可能性もあるのかも
しれませんね。

そう考えると彼女なりに、この家庭に育った苦悩や
苦労は人知れずあったのかもしれません。

それらのひずみが議員になってからの4年半で
100人以上の秘書が辞める
など、明らかに自分より
格下の人間に対して、過去『絶対ああわなりたくない』

思っていた父親の姿そのままの罵倒と暴言となって
世間に露呈する形となってしまったのでしょう・・・

当然褒められた事でもないし、庇える要素も果てしなく
低い豊田真由子さんですが・・・少なくとも、大きな意味
での犠牲者なのは豊田真由子本人もそうだったのかな~と
思えてしまうのです・・・

だって東大行くレベルで罵倒されてたらたまったモノでは
ありません。

通常勉強できなくても罵倒とかどうかと思うのに東大
レベルで罵倒される生活環境にあったと考えただけで
パニックレベルですよね~って意味です・・・

Sponsored Link

豊田真由子の現在は?

そんな豊田真由子さんの現在は何をされて
いるのでしょう。

暴言騒動の同年2017年10月の第48回衆議院議員総選挙に
無謀にも出馬した彼女は大半の想像通り落選
して現在は
普通のお母さんをされているようです。

投票数は前回総選挙の4分の1だったとか・・・

立候補者5人の中の最下位でもありました。

でもこれはあの暴言音声を考えたら当然の結果だと
思いますが・・・

既に2児の母親でもある豊田真由子さんは騒動後
の入院生活からは解放されて現在は良きママとして
家庭に入って静かに生活を送られているようです。

Sponsored Link

おわりに

頭が良い人には頭が良い人なりの苦労があるのだな~と思う豊田真由子さんの生い立ちも決して笑えない家庭環境が少なからず影響を及ぼしたと思います。でも本当に賢い人であればどこかで自分をコントロールして父親の二の舞を踏まない選択も出来たのでは~と思いつつ、これも遺伝子の呪縛なのか~と思うと避けられない運命だったのかも~とも思えて人生はどちらにしてもままなりませんね。まだ43歳とお若い豊田真由子さんに政界復帰の未来があるのでしょうか?もし心機一転なら応援したいな~と思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 明智光秀アイキャッチ
  2. ジョンFケネディアイキャッチ
  3. 谷亮子アイキャッチー
  4. 進次郎アイキャッチ
  5. 朴槿恵アイキャッチ
  6. トランプアイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。