アドルフヒトラー生い立ち~子孫が無い驚愕理由とユダヤ人説の最後

この記事は4分で読めます

ヒットラーアイキャッチ

かつてのドイツの総統で独裁者として
悪名をはせるアドルフ・ヒトラー。

第二次世界大戦の中心にいた彼が
ユダヤ人を大量虐殺したことは最も
有名です。

学生は必ず授業で彼のことを学びますが
史上最も恐ろしいと言われるヒトラーの
生い立ちはご存知ですか?

彼自身がユダヤ人だとする説や、最後は
どのようにして死んだのか、謎を追ってみます。

Sponsored Link

ヒトラーの生い立ち~私生児として

ヒトラーといえば、ナチス・ドイツを築き上げ
アウシュビッツ収容所でユダヤ人を大量虐殺した
恐ろしい人物として知られています。

でも意外な事に、そんなヒトラー自身もユダヤ人
ではないかとする説があります。

ヒトラーは、1889年4月20日、オーストリア=
ハンガリー帝国ブラウナウで税関吏である父アロイス
ヒトラーと、その3番目の妻クララ・ヒトラーの間に
四男として誕生します。

ヒトラーの生まれについては謎が多く、実父の
アロイス・ヒトラーがその鍵を握っています。

アロイス・ヒトラーは母マリア・アンナ
シックルグルーバーの私生児として産まれています。

母親が粉ひき職人のヨハン・ゲオルク・ヒードラーと
結婚した後に、アロイスは「Hiedler」姓に改姓しますが
読み方については公証人がわかりやすく「ヒトラー」
と記載しています。

このアロイス・ヒトラーの本当の父親が
ユダヤ人であると言われているそうです。

マリア・アンナは、アロイス・ヒトラーが生まれる前
グラーツ(ウィーン南方)でユダヤ人のフランケン
ベルガー家に家政婦として雇われていました。

そしてそこで赤子を産みます。

それがアロイス(ヒトラー)であるといいます。

マリア・アンナは事実を一切語らなかった為、現在も
アロイスの父はわからないままですが、これにより
アドルフ・ヒトラーがユダヤ人ではないかという説が
噂されるようになります。

手塚治虫の作品『アドルフに告ぐ』でも
ヒトラーはユダヤ人だったという題材で有名です。

ヒトラーのユダヤ人説の真相

フランケンベルガー実父説は1950年頃まで
信じられていましたが、次第に史学上の根拠に
欠けると指摘されるようになります。

フランケンベルガー家の存在が確認できてない
またフランケンベルガー家があったとされる地域は
当時ユダヤ人の居住は認められていませんでした。

しかし、2010年にドイツのジャーナリスト、ジーン
ポール・マルダーズと歴史学者のマルク・フィルメレン
により大規模な遺伝子検査が行われます。

ヒトラーの親族40人程から遺伝子を摂取した結果
彼らのDNAの系統が『Y染色体ハプログループE1b1b』
であると確認されました。

これは、北方アフリカが起源とされていて、ドイツ人や
オーストリア人にはほとんど含まれていないそうです。

この染色体を持つのは、アルジェリアやチュニジア等に
暮らす人々、そしてユダヤ人が確認されています。

この結果からヒトラーの家計にやユダヤ人の
血が流れていると結論。

ただ、もともとユダヤ人は民族や人種を表すものでは
ないことから、それがヒトラーがユダヤ人である証拠には
ならないというのが公式の見解です。

Sponsored Link

ヒトラーの子孫が無い驚愕理由

ヒトラーは死の直前、16年前に出会ったエヴァ
ブラウンと結婚しますが、子孫がいないと
言われています。

その理由はいくつか語られています。

ヒトラーはパーキンソン病を患っており、遺伝で
子供が発症するのを恐れたと言われています。

冷酷非道なヒトラーですが、子供が
好きだったといいます。

自分の背負っている運命を子に背負わせたく
なかったとする説もあります。

当時既に、ドイツの敗戦の可能性が高く
なっていて子供が大好きなヒトラーですから
今後を背負わせるのは厳しいものと判断したと
されます。

エヴァ・ブラウンが自殺した時に妊娠していたとも
言われており、ヒトラーの子孫を名乗る人物も
いることから、この件もわからないままです。

ヒトラーの最後

ヒトラーは、ナチスの崩壊と共に、ベルリンの
総統官邸の地下壕で銃を使い自殺します。

自殺
死の1日前、長年付き添ってくれたエヴァ・ブラウンと
小さな結婚式を挙げます。

秘書に遺言状を口述筆記させていました。

死の当日、ヒトラーは2人の秘書官と料理人と
ともに、最後の昼食をとります。

その後、ヒトラーとエヴァは地下壕のスタッフや
秘書官、ドイツ国防軍の将校らと無言で握手を
交わし、別れを告げます。

ヒトラーとエヴァは、自室に入ります。

エヴァは青酸カリを飲み、ヒトラーは青酸カリを
飲んだ上で銃で頭を撃ち抜きました。

「亡骸を見世物にしたくないからすぐに焼却処分してくれ」

ヒトラーの生前の命令のとおり、部下に焼かれました。

後にソ連軍が現場に到着し、数日の探索の末に
ようやくヒトラーの遺体が発見されます。

燃えずに残っていた義歯で判明したそうです。

ヒトラーの最期に関しても様々な説があり、影武者を
使った、生存していたとする説まであります。

第二次世界大戦のさなかユダヤ人大虐殺で世界を
震撼させ悪魔と呼ばれた男の最後はあまりにも
あっけない終わり方だったようですね。

しかも散々残忍な方法でユダヤ人を虐殺して自分が
いざ死を覚悟した時『見世物になりたくない』
言い放ったヒトラーの何とも身勝手な生涯は56歳
でその幕を閉じたのです。

Sponsored Link

おわりに

結局彼は、多くの謎を残したままこの世から去ってしまいました。
今もまだ戦争を引き起こした史上最悪の独裁者として語られ続けていますが、人々に人種差別や戦争の事を考えさせた彼は今となってはある意味魅力的な存在なのかもしれません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 明智光秀アイキャッチ
  2. 朴槿恵アイキャッチ
  3. 織田信長アイキャッチ
  4. マクロン大統領アイキャッチ
  5. 田中角栄アイキャッチ
  6. 舛添要一アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。