松居一代の生い立ち~父親はボート選手で自己愛は子供時代から?

この記事は4分で読めます

松居一代アイキャッチ

昨年からの元夫船越英一郎氏との離婚成立で
騒動が終結したかと思いきやまたも警察沙汰となり
世間をざわつかせている松居一代さん。

彼女の常軌を規した行動は昨年の離婚騒動から
話題だったが今や病気を疑うレベルの行動となり
自己愛の強さなのか精神的におかしくなってしまった
のか?

彼女のルーツとなる生い立ちや両親などの環境に
子供時代までを追ってみようと思います。

このまま行くと逮捕される可能性も否めない松居一代
さんの今に繋がる生い立ちはどんな子供だったのでしょう。

Sponsored Link

松居一代の生い立ち~父親はボート選手!

松居一代さんのご実家は昨年の元夫船越英一郎氏
との離婚騒動で何度もテレビ取材された事からも
有名になりましたが滋賀県近江八幡の出身です。

父親の松居修さんは競艇選手というプロアスリート選手
を父親に母親は政江さんとの間に一人っ子として誕生。

今でもご両親は健在で昨年の離婚成立の際にも報道陣を
前に、あれほど騒ぎ立てておきながら母親に電話して

『お母ちゃんやったよ。やった!』
涙声でやっと離婚が成立したのよ~と言わんばかりの
マスコミを前にした行動に視聴者の私達も
半場あきれ果てた状況の中一人リンリンした目で

やっと船越英一郎が離婚を了解してくれましたと
いわんばかりのパフォーマンスだったのが記憶に
新しいです。

正直賢くて利発なイメージしかなかった松居一代
さんですが、あの辺りの言動ではもはや『怖い』

イメージしかありませんでしたね。

でもねある意味女優として活躍したりタレントや
投資家の顔っも持ち、そして松居棒なる掃除グッズの
特許を取って販売するなど八面六腑の活躍と才気溢れる
アイデアの数々やバイタリティは父親の修さん似なのでは?

と思ったりします。

父親の修さんは競艇選手を64歳の年齢で引退するまで
現役バリバリの活躍をした競艇選手だった事。

そして競艇選手として引退したのちは1999年に
市議会議員選挙の立候補するほどのバイタリティを
持ったお父様だったのです。

かなりお元気なタイプという事がこの父親からも
伺い見る事が出来ますよね。

そして競艇選手の夫を持った妻であり松居さんの母親
政江さんはとにかく勝負師の夫を持った妻としてゲン担ぎ
をする母親だったそうです。

現在では80代となる政江さんは当時から風水を
気にして家の掃除を大切にされたそうです。

Sponsored Link

松居一代は子供時代から既にあの性格?

そんな松居さんの子供時代は以前テレビの特集か
何かで聞きましたが子供時代からやっぱりかなり
利発でとにかく目立つ子。

父の修さんのボートレースの応援でも子供ながらに
勝負の世界という事をしっかり理解しており、かなり
大声と勢いで父親を応援していたのが印象的
な子供だったそうです。

想像出来ますね。

勝気で負けず嫌いな性格は現在の松居さんにも繋がります。

ようするに子供時代から今に通じる性格だったのは
間違いなさそうです。

そして勉強もかなり優秀な子供で見た目も
あの美貌です。

当時はかなり目立ったのではないでしょうか。

相当な美人さんだと思いますよ・・・

松居一代の自己愛の強さはもはや病気レベル?

とは言え強烈過ぎるあの元夫船越英一郎さんとの
離婚劇やYouTubeを使用しての売名とも取れる行為は
常軌を規した行動として去年の騒動の時には病気なのでは?

と疑いの声が浮上するほどでしたね。

何故彼女はあそこまで自己中心的な考えしか持てないのか?

とにかく浮気などを疑い強烈な嫉妬やヤキモチが酷く
そんな妻に船越英一郎さんも最後はギブアップしたと
言われています。

自己愛の強さも悪くはありませんが・・・

度を越して分別が付かない状態になってしまうと
とても残念な結果になりかねません。

最も松居一代さんのそれは今だ演技なのか?

それとも本当に病気なのか?

全く全てが可笑しいとは言えないものの今回の
離婚成立後のまたもの元夫船越氏からの名誉棄損
警察に出頭する姿も何だか空恐ろしく感じたのは
私だけではないはずです。

思うにきっと病気ではないはずですが、自分が信じたモノや
自分がこうだ!と思い込んだことが思うように行かないとき。

欲しいモノを手に入れる努力も才能も握力もあっただろう
松居一代という女性には自分を否定するモノや人を理解
出来ない自己愛の強さは思い込みという強い願望に変わって
あのような常軌を規した言動に出るのかもしれません。

やっぱり基本自己愛が強いタイプなのかも
しれませんね。

財産も地位も名誉もある女性が絶対この人しかいないと
信じこんでいた夫船越英一郎を無くしたことは彼女には
耐え難い事実として心が壊れてしまった。

もしそうなら何だか切ない現実です。

お金や財産はもちろん大事ですがやっぱり愛する男性
や家族があってこそ。

永遠の愛を誓って死ぬまで添い遂げるはずだった夫
船越英一郎が離れてしまった今自己愛の強い彼女には
その事実こそが耐え難い事実として今だ許容できない。

だからこそ未だに騒動の原因を作ってしまうのかも
しれません。

未練でしょうね・・・

でもやればやるほど恐ろしい結果にしかならないのですが・・・

賢い彼女はそれが理解できないレベルに今
いるのかもしれません。

Sponsored Link

おわりに

如何でしたか?競艇選手という特殊な勝負の世界に身を置いて一人っ子で美人で利発だった松居一代さんの挫折は唯一永遠の愛を失った事なのかもしれません。永遠の愛って目に見えないから厄介ですが愛されるという実感だけが実態の無い愛として存在するなら松居一代さんにとって船越英一郎さんからの愛を無くしたと思った事が全ての破壊の始りだったのかもしれません。なんか寂しいと言うか虚しい事実ですね。どうか落ち着いて一刻も早く自分を取り戻して新しい出会いを見つけて欲しいと願うばかりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 坂口杏里アイキャッチー
  2. 乙武洋匡アイキャッチ
  3. ピータ―アイキャッチー
  4. 坂上忍アイキャッチー
  5. 長嶋一茂アイキャッチー
  6. KABAちゃんアイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。