川崎麻世生い立ち~父親との生き別れ実家は今も喫茶経営の美貌の母

この記事は4分で読めます

川崎麻世アイキャッチ

デビュー当時の若い頃はジャニーズに所属して
アイドルとしてデビューした川崎麻世さん。

その類稀なるルックスと芸能界一と言われた脚の長さで
抜群のスタイルを誇り、現在は主に舞台で活躍を続ける
川崎麻世さん。

とうとう奥様のカイヤとの長きに亘る別居生活に終止符を
打つべく離婚裁判をする事が報道されましたね。

長年の別居生活をしつつ、これまで離婚の選択が無かった
不思議な夫婦関係も話題ですが、そんな川崎麻世さんの
生い立ちや両親について少し振り返ってみたいと思います。

Sponsored Link

川崎麻世の生い立ち~2歳での父親との別れ

 
麻世さんが2歳の時にご両親が離婚をされ、それ以来
全く父親に会うことは無かったようですが、母からは
「父親は死んだ」と聞かされていたようです。

麻世さん自身も幼かったため全く父親の思いでもな
く死別したものとばかり思いこんで疑うことも
無かったようです。

後日、ご自身のブログに記されていますが、マスコミに
よって実の父親のことを知らされます。
父親
元俳優の「安住譲」として活躍されていた時期もあったらしく
麻世さんのビジュアルも納得のうり二つのイケメンです。

ご自身の結婚生活に悩んでいたときに「神のお告げ」
父親に会う決心をされます。

探し出して30年ぶりに会う父は末期のがんでした。

もう言葉を発することも出来ない状態だったといいます。

そのとき、はじめて腹違いの妹さんにもお会いされてます。

存在すら知らなかった腹違いの妹さん。

今では仲良くされているようです。

麻世さんはお父さんとお父さんのその後の
人生を許せる心の広い人なのでしょうね。

川崎麻世の生い立ち~実家の喫茶店美貌の母子二人

 
母親は大阪生まれの大阪育ち、現在も大阪
枚方市で喫茶店を営んでおられます。

母親
最近の写真が麻世さんとの2ショットなどの
ものでネットで見られるのですが、ご高齢に
なられた現在も非常にお顔立ちがよくさぞかし
若いころは別嬪さんだったのだろうと思われます。

麻世さんの実家ということもあり、よくテレビ
番組でも紹介されることがあり、母親考案の
「麻世カレー」や「たこ焼きうどん」など
個性的なメニューも評判だとか。

若い頃
麻世さんが幼い頃の親子・・・美人過ぎる・・・

再婚されなかったのが不思議なレベルの美人の
お母さまです。

こして両親の二方の顔を見ると、どう考えても
異次元レベルで現在も、若い頃は更に人目を惹く
程のイケメンだった川崎麻世の類まれなビジュアルに
納得しざるを得ないといったところでしょう。

生まれるべくして生まれたとでも言いましょうか・・

Sponsored Link

川崎麻世の若い頃のビジュアルがヤバい

今でもイケメンの川崎麻世さんですが、デビュー当時は
あの男性アイドルの宝庫・ジャニーズ事務所でした。
若い頃
当時から堀の深い端正なマスク、芸能界一と言われた
長い脚に抜群のスタイルと、1978年から3年間ブロマイドの
売り上げ1位(当時の人気のバロメーター)になるのも頷けます。

ただ、ジャニーズ事務所の方針としてはアイドル時代から
麻世さんを舞台俳優として育て上げるという方針が
あったようです。

その後たのきんトリオの人気が出だした頃合いで
アイドルとしての人気が下火になってきたタイミングで
アメリカ・ニューヨークに本場のミュージカルを
学ばせに行かせたのでした。

その後ジャニーズからも退所をするのですが、当時の
本場アメリカのニューヨークで学んだミュージカルが
現在の活躍にしっかり受け継がれているのでしょう。

川崎麻世ようやくカイヤに三行半

着実に舞台俳優として活躍の場を広げていった
麻世さん、とあるパーティーでカイヤさんと出会い
交際そして妊娠がわかり結婚へと至ります。

このとき、ジャニーズ事務所は既に退所しているのですが
出産を控えたカイヤさんが安心できるようにとの配慮で
アメリカへ渡るために事務所を退所したということです。

人気もありまたお世話になった事務所を辞める
というのはなかなか思い切れないことですが、ケジメを
つけるという意味でも非常に男らしい決断だと思います。

1989年に長女が誕生、よく1990年に結婚。

ところが、1993年、女優・斉藤由貴さんとの不倫
が発覚
、妻・カイヤさん同席のもとの釈明会見を行い
話題になりました。

それから恐妻家と鬼嫁という構図でバラエティー番組に
出演するようになり、新たな境地を開拓したかに
思えましたが、二人の関係も微妙な距離ができつつあり
ついに別居することになりました。

しかし、度重なるお互いの不倫報道にもかかわらず
何故か離婚まではいかない二人の関係。

それでもカイヤに相当惚れていたと言われる麻世さんは
何度も寄り添う素振りを見せて自宅に帰るなどの行動も
したそうですが、カイヤの怒りが収まらなかったのか
家にも入れてくれない状態が続いたともいわれています。

あまりのカイヤの激怒ぶりについにはパニック障害に
なってしまったとも・・・

男女の事は当人同士でしかわからないとは良く言いますが
何でそこまでカイヤに拘るのか摩訶不思議な長期の別居
期間だったと思います。

まぁ一説には自身が父親の居ない家庭で育ったことから
そんな寂しい思いを子供達にさせたくない~この想いが
一番強かったのでは~とも言われていますが・・・

これがお互いに丁度いい距離だったのか
今となっては何とも他人にはの尚更分からない領域
に二人は夫婦としてギリギリの関係を続けていたのかも
しれません。

適度に干渉し合わない、しかしそれなりに
気にかけているという、面倒くさくない感じは
ある意味うらやましい気もします。

が、しかししかし、ついに、麻世さんから
離婚を求める裁判を起こしていたことが判明しました。

正直赤の他人からみても、この遅すぎる川崎真世の
行動に今更感はかなり否めませんが・・・

裁判などせずとも、そろそろカイヤには真世を自由に
させてあげて欲しい~と一ファンとしては願うばかりです。

詳しいことはまだ何も語られていませんが、今月30日に
出廷するようですので今後の動きにも注目です。

Sponsored Link

おわりに

幼少期に父親の顔を見ずに育った川崎麻世さんの寂しくも美しい母との母子家庭とその後の何であの恐妻家のカイヤとの夫婦関係をギリギリの状態で継続していたのか全く謎に満ちた川崎麻世さん。とうとう離婚裁判へと踏み切ったからには速やかに離婚できますように。カイヤが離婚に承諾しないからの裁判でしょうが時既に遅しと思うばかりです。どうかスムーズに離婚できますように!麻世ならまだまだやり直せると思います。


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 橋下徹アイキャッチ
  2. ローラアイキャッチー
  3. ダンプ松本アイキャッチ
  4. アンミカアキャッチ
  5. 松居一代アイキャッチ
  6. 中村江里子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。